FC2ブログ

**WELCOME**
☆お立ち寄り頂きありがとうございます♪読み逃げ大歓迎!☆
 

topimage


改善の兆し?

真剣!!

以前UPしたバルサ

あまりの破壊スピードに2種類買ってみた。

破壊!

結果、5mm厚の板状バルサは
ユキちゃんにとって物足りないと見た飼い主。
やはり丸棒でないと

とりゃ~

一心不乱。
乗ってかじります

ストレス発散になってるのは間違いない。

毛引き状況

総排泄腔のちょっと上あたりに
綿毛が

いつもならすぐに無くなってるけど、
今のところ抜いてない

この一ヵ月に2度の換羽。
胸元の羽が出て来て肌が見えなくなってきたのも束の間だった

タイミングが悪かったなぁ

10日にユキは通院でした。

触視診で
骨盤や腹部の緩みもないので、
今月は発情抑制剤はストップ

体重も34~35gを目標だったのもクリア。
体格も全く問題なし。

ユキちゃん

多飲多尿も12cc~20ccと変動が激しい。
ただしこのひと月は30cc越えがなかった。
発情や換羽、温度との因果関係が結びつかないので
管理が難しい

ひたすらバルサをかじってるもんね。
飲む暇なかったかな

飼い主、
今日もバルサを買いに行きます。
待っててね、ユキちゃん


☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



ピッチーも通院でした

ピッチーも
マイヤ&アトリと一緒に通院

ピッチー(1)

換羽だったため、
ろう膜の境目におハゲが

換羽中はシャチホコる姿も激減。

初めてのかじりま専科に驚くことなく
足まで使ってる

足の麻痺も飼い主が見ている限りではまったく無し。
この一ヵ月、
この子は精巣腫瘍で看取り段階なのか
と言うくらいこれと言った問題はなかった。

前回指摘の足裏の傷は
今回は治ってた。

変更した止り木を
元の備長炭に戻したのが良かったのかな

ウマ♪

かじってる

触視診では
《腹部がちょっと緩いかなぁ・・・》
《骨盤はあまり開いてないけど・・・》

換羽中、シャチホコる姿を3日連続見なかったので、
発情抑制剤を抜こうとしたその朝、
見事なシャチホコ姿をば

《う~ん、もう少し(日数)使いましょうかねぇ》

投薬は変わらず。

ピッチー(2)

元気そうに見えても
日々、行動が違います。

放鳥時間はケージ内で右往左往する日もあれば、
膨れてじっとしてる日も 。

飛び回った後やシャチホコの後は
呼吸がとても荒い
やっぱり心臓に負担が掛かってる。

見るたび飼い主はヒヤヒヤしてる。

息子・マイヤが復活し、
放鳥中、時々一緒にいるけど、
マイヤ相手にシャチホコだけは止めて欲しいわぁ


☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



自咬症脱出!

仲良く~

アトリ とルチル
相変わらず、いつも一緒

自咬症のための再通院はマイヤと一緒に6日に

新しく羽も生えて来てるし、
傷口もわずか数ミリの瘡蓋を残すのみ

《このくらいなら気にならないでしょう

例のダンシングインコが功を奏したかもね
この件を伝えたら、

《掻くと嫌な事が起こるようにしたのね~

アトリ(1)

この綿ロープをひたすらかじるのも良かったと思う。

《何が引き金になるかはわからないけど、何だったのかな~》
とアトリの触視診中の副院長先生。

飼い主が頻繁に発情行動を邪魔したから、
と、今となっては強く思う

なのであれから邪魔はしてません。

瘡蓋があるので念のため、
後2週間、薬を飲み切りで終了。

精神安定剤が前回より半分に減量。

アトリもよく頑張ったね
良かった良かった





☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



マイヤ、よく頑張ったね!

マイヤ(1)

12月6日・朝

体重復活

飛ぶ!

放鳥中、飛び回ってココで網を齧る日課。
こちらも復活

<6日・通院結果>

ケージ内で捕獲し損ねた飼い主
大脱走劇が始まり、
診察室内を飛び回り、飼い主の頭に着地。
ケージに戻すフリをして副院長先生が助っ人で捕獲

前回通院以降の経緯を説明。

《よく乗り越えましたねーーー

レントゲンの結果、
金属片らしきものが完全消失

ただし、まだ若干、
胃と肝臓が腫れている。
投薬を1か月続けることに。

血中に金属が溶け出した場合、
神経障害など、後々いろんな弊害が出る。
ひどいと、半年も投薬が続くようで・・・

溶け出した金属の種類にもよるとのこと

まったり

マイヤ、ほんとよく頑張ったよ

さすが、ピッチー&ユキの子供だわ

飼い主、
前回通院後、放鳥部屋の見直しや
もちろん掃除もしました。

なぜこんなことに???
自作グッズなどの金属や、取り付けフックはステンレス。

疑わしいのはタッカーの芯。
取り付けや取り外した際に折れたか何かで
小さい破片のように落ちてたのではないか?
スチール、鉄製だったけど、
表面コーティングが亜鉛メッキだった
この表示を見逃してた

治療費


かなり以前は
投薬に関して薬の内容をプリントしてくれてたけど、
いつからか無くなって・・・
今回の消費税UPに伴い、
鳥さんの処方に関して改定され
明細書に薬の名前も。
(すべてネット検索済み

マイヤの2回分の通院&投薬費。
参考までにどうぞ

飼い主、
もうすぐ誕生日なんで、
自分にご褒美で買う予定のもの、
諦めました

すべてはお鳥様のため。。。
またがんばろーーー


☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



もう大丈夫よね?

元気に!

マイヤ、飛び回る

<2日お昼以降>

粉砕ペレットもシードも完食なされる。
ケージ内でも保温器具にベッタリはなくなり、
30℃の設定温度を、28℃に下げた。

順調

3日 体重 30.5g
4日    31.0g
 5日    31.5g強

ケージの中でさえずったり、
ケージ内で網を伝って動いたり、
上段にいる女子をガン見したり・・・

放鳥中もそれなりに飛び回り
好きなところへ行き来する

さほど人間にベタ慣れではないマイヤ。
最近、飼い主は
近づくとビビッと怒られる。

いつものマイヤに戻りつつある

みんなと一緒

粉砕ペレットでなくてもきっちり食べる。
消化もOK。
フンもOK。

あんなに食べていたオーツ麦は
今じゃおやつ程度の数粒のみ。

命をつないでくれたオーツ麦には感謝感謝

普段から鳥用プロポリスは使ってたけど、
いったん、中止。
体重が30gを超えた日から再投入。

明日は通院予定。

次回もレントゲン、と言われてたので、
金属らしき影はなくなっているだろうか・・・




☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓