「巣引き(セキセイ) 」カテゴリ記事一覧


巣引き完結

ピッチー(パパ) 


せっせとユキにごはんをあげていたピッチー
ちょうど換羽に突入し、巣上げのタイミングもヨカッタ
巣引き中、あなたはよくケージを脱走してましたねー
しかもシード狙いメインで・・・


ユキ(ママ) 

子育て中も、手乗りであることを忘れず、
カキカキまで復活させたユキ
4号の卵脱出劇は感動ものだった


元のケージに戻り、相変わらず脱走を試みる。
留め忘れた扉から脱走した先は、
やっぱりピッチーのケージの上。


大役を果たしたので、ちょっとゆっくりさせなきゃね~、と、
ひなっぴ~ず部屋に移動したら、
ひなの鳴き声にやや反応したので、
半日個別で、その後雛たちを見せたら・・・
 
ビックリしてケージ内で側面にへばりつき

えー
もう忘れたの~~



4ひなっぴ~ず 


両親の遺伝子を受け継いだ4羽。

1,2号はまだ通院中。
3、4号は後日健康診断へ。


《今回、初の巣引きを振り返って・・・》

まずは両親の健康診断も済ませた。

ごはんや小道具など、あらかじめ用意してたけど、
まあ、途中ごはん足りないなどで慌てたなぁ

抱卵中も母鳥のご機嫌を損なわないよう、
巣箱を覗くためのゴマすり必死

孵化してからはお断りをして巣箱を覗きながら、
ヒナたちの観察。

自家製青菜が間に合わないほど大量に食べていた父母インコ。
普段めったに食べないボレー粉がどんどん減ってく。

5月とは言え、気温の差が激しい日もあり、
4号が小さいことに悩み、
1,2号を早めに巣上げしたら、そのう炎&食滞。

やっぱり早かったかとかなり後悔した。

巣上げしたら
人間が思う以上に温度&湿度管理しないといけないこと、
今回はたった2日間の気温の低さが
大変なことになってしまったようだった

そのうのマッサージなどで手一杯だったこともあり、
3、4号は共に19日目の巣上げとし、
温度&湿度管理も徹底。

挿し餌道具は熱湯消毒していたし、
私も手はきっちり洗ってたし、
水槽は挿し餌の度に敷物交換してた。

でも、カンジダ菌まで発症


一時は落鳥するんじゃないかと、
外出やら、おちおち寝てられない状況にあった。

1,2号においてはすぐに症状が出たから気づくことも出来たけど。。。


教えてもない子育てを本能でやってのけるインコ。
引き離す時は、人間の都合なのに、と、
私は鬼か!と思うほどだった

人間とインコは違うんだよね・・・
翌日は母インコは何もなかったかのように平常だった

これ以上は増やさないので、また、徹底管理に戻るけど、
いや~ほんとにインコたちには良い経験させてもらった。
しかも通院おまけつきなんてね




今日で【2011巣引き(セキセイ)】カテゴリーは終了です。
シリーズで毎回お越し下さった方々が多いのに驚いています。
普通でないドタバタ劇の展開でしたから、
緊急事態の参考になればと思います。

皆様からのアドバイス、応援、病院での指導もあり、
無事に巣引きを完了することが出来ました。
本当にありがとうございました




今後ともうちのかわいいインコたち、
どうそよろしくお願い申し上げます





☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



4号ちゃん巣上げとおまけの動画

4号ちゃん巣上げ 

昨夜、そのうがパンパンなのを確認して、
最後のひなっぴ、4号ちゃんを誘拐

親鳥さんは元の個別ケージに戻し、
お休みカバーを掛けたので、
混乱することもなくzzz


4号ちゃん、3号ちゃんよりは手にすんなり乗って来たー

羽色や模様は1号+2号を2で割った感じじゃないかな

名前は、〖シロ〗ちゃん
(おんじが飼ってるヤギの名前→チーちゃんのお母さん)

ピッチーパパみたいにお顔と翼、尾羽が白であればヨカッタけど。。。

これでアルプスの少女ハイジシリーズは完了

実は病院でも楽しみにされていた

今朝一の体重 34g
初挿し餌はイマイチだった・・・




1号&4号 

1号・チーちゃんと孵化6日違いで、こんなに違うのねー

チーちゃん、33gにUP。
食滞もなく順調順調



2号&3号 


2号(画像上)・マイヤちゃんも体重29g→31gにUP。
食滞もほとんど見られず


3号(画像下)・アルムちゃん34g。
食滞はなし。
生あくびや嗚咽もなく、今のところ全く問題なし


羽色がわかるかな? 

ごはんの後は水槽掃除も、4羽じゃフゴは狭すぎて・・・

2号・マイヤちゃん、翼のシェルが薄かったら
ほんとにユキママそっくり


1,2号ちゃんが♂で、3,4号ちゃんが♀ではないかな???






かなり足の力もついていっちょまえに脱走します

みんな大きくな~れ





☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



3号ちゃん巣上げ

3.4号ちゃん 

4日現在
 右 3号ちゃん(孵化後 19日目・体重 36g)
 左 4号ちゃん(孵化後 16日目・体重 26g)

4日朝、巣引きケージの掃除中、ちょっとフゴへ移動。

いつもはとっても元気な3号ちゃん。
巣箱の隅っこで伸びていて、元気がない


前日夜に巣上げしたかったのだけど。。。
1,2号ちゃんの容態の件もあって~。

朝一、2羽ともにそのうが空っぽだったので、
思い切って3号ちゃんの巣上げ決行


取り急ぎ、3号ちゃんに挿し餌も、

食べない

う~ん、やっぱり夜の方が良かったかな・・・

そのうがちょっと膨れるまで根気強く食べてもらったけど。。。


先日取り寄せた、キクスイさんのベビー用フード。
《スーパー手乗りおやつ》なのだが、
HPにはインコの種類が記載されてなく、
問い合わせたら、基本中型インコ以上だって。
食滞や、早く巣上げしたセキセイなどには
この商品はOKとの返事。


きちんと記載してもらわないと、
消費者は困りますね


1,2号ちゃんはこの商品、食べるけど、
3号ちゃんは食べない?
と、エグザクトに切り替えたらすんなり


1,2号ちゃんは2回目の挿し餌が食滞気味なようだ。
その場合、マッサージを念入り(10分)にすると、
次からは良い


1,2,3号ちゃん集合 

1、2、3号ちゃん、共同生活開始
(左から2号、3号、1号)

3号ちゃん、
黄色が強く、羽色もグリーン掛かったブルーです。
ちょっとビビり?
挿し餌の時も一切鳴かず、隅っこでじ~っとしてる。
(まるでペーターの雛時代のようだ・・・)

1,2号ちゃんとはうまくやってるので、まぁ一安心。

1号・チーちゃんも3日目には慣れたなぁ。
2号・マイヤちゃんは始めっからフレンドリーだったけど

みんなパイドでイエローフェイス。
両親の遺伝子強いねー



3号ちゃんの名前は『アルム』だよ~。

よろしくね



☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



元気な鳴き声聞くたびに

ひなっぴ~ず 

手前 チーちゃん(1号)<昨日撮影 / 孵化後 18日目>
ピッチーパパ似。
体重 29g
 
奥  マイヤちゃん(2号)<昨日撮影 / 孵化後 17日目>
ユキママ似。
体重 28g


昨朝、すでに干からびていた吐き散らしのごはん発見。
チーちゃんと思われる・・・
(胸元に汚れが乾いてくっついていた)


朝から2羽してオエオエ行動。
マイヤちゃんの分の薬をもらってて良かったよーー、先生


チーちゃんは前日32g。 -3g・・・
かなり危険とみなした私は、一昨日よりかなりの動揺


とにかく保温
水槽内を30℃維持に設定。
もちろん水槽内には濡れたハンドタオル設置で、
乾燥防止。

フンも絶好調だし、2羽ともに元気なのよ。
食後30分前後と1時間おきに様子見。
ひなっぴ~ずは穏やかでないかもしれないけど、
保温と投薬、食滞対策挿し餌&マッサージ、
今の私にはこれくらいしか出来ない

覗くたびに、そして
今朝も元気な鳴き声が聞けてまずはホッ
 
ピッチーユキから預かった大切な命・・・



生きてて良かった
ありがとう




しかし、投薬しようとフゴのふたを開けたら、
やっぱり吐き散らしてあった・・・
チーちゃん、頭にまで汚れが・・・

昨夜は9時半過ぎにチェックしたのだけど・・・
一体いつ吐いてるんだろう。

一応体重は2羽ともに維持。

チーちゃんはお薬嫌い派。
でも飲んでもらわないとね


明日がヨーゼフのそのう炎再検査だったけど、
さらに先生の指示を受けて来ます







☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



まさかの食滞・・・

巣上げ2日目 

マイヤ(2号・画像右)ちゃん、少し薄いブルーが出てきました(わかるかなぁ)


昨日、3回目の挿し餌をと、そのうのチェックすると、
2羽ともに膨れたまま

お昼、たらふく食べたのは確か・・・
しかも粟玉が多かった・・・

食滞につながる・・・私のミスだわね


本とネットで食滞対処を再確認し、
白湯がいいやら、薄めたベビーパウダーがいいやら・・・

食欲もあり、フンも出てる。

3回目挿し餌は白湯のみを少量与えて、そのうマッサージ。
その3時間後、そのうチェックで
マイヤちゃん、固い部分発見
チーちゃんは固い部分なし。


慌てたよーーー

さぁ、どないしまひょーー。

薄めに薄めたエグザクトを少量与えて、軽くマッサージ。
チーちゃんは肩から見えるそのうに空気が多い?


その1時間後、4回目のはずだった挿し餌。

そのうチェックでは2羽とも少し改善?
マイヤちゃんは、固い部分がかなり縮小

保温が足りなかった?
粟玉入れなきゃ良かった?

何たって初めてなので、ちょっとパニくった。

夜もけっこう鳴いてたので、おなかすいたんじゃないか・・・
栄養取れないんじゃないか・・・

薄めのエグザクトを与えて、軽くマッサージ。


マイヤちゃん、固いトコなくなってた


パネルヒーターを用意して、水槽は28℃維持。



そして今朝・・・

過去最大の大慌て(だったと思う)病院へ


続きは明日





☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓