「毛引き症 」カテゴリ記事一覧


ストレス耐性あるのに毛引き症

今朝の大阪北部の地震は放鳥中にTVの緊急速報で知る。
訃報も相次ぎ・・・ご冥福をお祈りいたします。
これ以上、災害が拡大しませんように・・・

アプローチ

飼い主の指先にアプローチ中。

マイヤは今回通院回避。

頭好き

頭に乗るのがブーム。

マイヤ

今、発情行動が顕著ではあるけど、
毛引きが悪化しているとは言えず

体重も31.5gに復活。

頭狙い

シロちゃんも頭に飛び乗る。
この兄妹たちは幼鳥のころから頭好き。

シロ

発情行動阻止のため、
ケージのレイアウト変更をしたけど、まったく平常心。

毛引きも現状維持。

触視診でも問題なく、
骨盤はしっかり締まっているし、
毎朝、アルム相手にシャチホコるのは単なる遊びかな
それでもいつ本気になるかわからないので、
今回は発情抑制剤を増量

ハミハミ

肩に乗って皮膚をハミハミ。
顔を横に向けたら威嚇され

最近、セキセイズが飼い主に来るので
癒されております
☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



換羽でボロボロ

劇換羽です  

マイヤ。

換羽、しかも顔周辺が特にひどくて貧相すぎる
珍しくイライラ度MAXが続き、
人間に近寄らない、近づくとビビビッ!と怒られる飼い主。

さらに体重も30gに。
首の綿毛を抜いて抜いて毛引き悪化。
かゆいのでしょう、思いっきりかじり倒して傷になり

体重減を食い止めるためにピッチー同様、シード混に。

今回は通院せず投薬のみ。

あ~あ

ここ数日前から肩にも乗るようになった。
保温は25℃程度。

自咬に発展するでもなく、綿毛も今は抜くことなく、
徐々に筆毛が開いてくるでしょう。

シロちゃん

このお方も換羽&発情で綿毛を抜いてましたわ

日中はケージ底の敷き紙を引っ張り上げ、
見事にかじり倒すので、撤去。

触視診でも問題はなく、
発情抑制剤はちょっと減らしてます。
シロちゃんは投薬内容が豊富すぎ

母娘2ショット

適度な距離の母と娘。

シロちゃん、最近はユキの後を追っかけてます。
飽きたら人間に来るので、
可愛いったらありゃしない

うちでは毛引き組の換羽は危機管理半端ないんです
北九州も昨日梅雨入り。
今度は湿気との戦いも加わる。
がんばろっ


☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



毛引きは維持中

マイヤ  

マイヤは今回の通院もお留守番。

ピッチーと一緒に、と思ったけど、
一緒のケージではマイヤが強いので万一を考慮。
一人じゃ3つのケージは持てんわ~~

これと言って変化もないし、来月は行きましょうね

真正面から見ても毛引きの状況は変化なし。

背中

背中もさほど変化なし。

サイド側

翼も一時期に比べたら若干綿毛に覆われてる。

相変わらずクララやサザJrの追っかけしたり、
気まぐれで飼い主の頭に来たり、
マイヤの日常も変わらず。

平穏な毎日が送れるのは良いことです

翼側

シロちゃん。

触視診は問題なし。

骨盤の緩みもさほどないので、
今月は発情抑制剤を減量しました

翼付近の毛引き、と言うよりも引きちぎり?
が少し改善。

なぜ・・・

筋トレ
何でかバイヤステープにしがみついてます

シロちゃんも放鳥中は隣のメンズセキセイのところへ行ってます。
チー(兄)からごはんもらってましたわ

逃げ回るのも素早いので戻すのが大変だけど、
脱走する知恵は天下一品。

もう少し気候が安定したら、
大きな遊び場ケージを出そうね


☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



投薬減どころか逆に増えたわ・・・

シロちゃん  

このお方・・・

シロちゃん、換羽と発情が同時進行中。
元々はこれがきっかけで毛引きになっちゃったんだけど

翼の羽毛を引きちぎるかのように抜く。
せっかく投薬減目前だったのに

放鳥中、隣の部屋で脱走し、
兄たちの元へ行き、
ケージ越しにごはんもらってるし

今回は発情抑制剤はもちろん、
初めの頃に使ってて一旦外した精神安定剤追加。

脱走ルート

隣の部屋へ脱走中。

これから気候も良くなって、温度も上がってくるので、
サンルーム側にラック配置になる。
そうなると放鳥しても行けないよ~

マイヤ

マイヤは今回お留守番。
換羽中にも関わらず、サザーズ追っかけ。

セキセイJrたちは5月で7歳になるので、
初老の域ですね

マイヤと兄・チーちゃんのろう膜、行動には
飼い主は目を光らせている。

放鳥を第一陣、二陣と2回に分けていたけど、
接触が少なくなるようにと、
時々3回に分けてお試ししている。

発情行動が少なくなれば良いのだけど

マイヤ(2)

他の子たちと仲良くしすぎるのも考えもの。
いくら病気にさせないためとは言え、
何だか腑に落ちない飼い主

鳥さんにとってほんとにこれで良いのかな

☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



投薬減までもう少し

マイヤ(1)  

マイヤは今回の通院は同行せず薬だけ。

発情しまくりで飼い主は毎日乱視メガネをかけて、
ろう膜チェック

兄・チーと一触即発かが毎放鳥時・・・

ヒヤヒヤする

マイヤ・・・

(背後のピッチー、体力温存中

マイヤはクララに必死のアピール。
それがダメなら飼い主の元へ。

頼むから発情ほどほどに

シロちゃん

さて・・・
シロちゃん、今月は投薬減・・・のはずが、
右首付近の綿毛を抜いてたのでOUT

ブルーの覆毛は健在なのでもう少し増えてくれたらなぁ

水浴び中

羽はなくても水浴びはしますよ

体重も全く問題なし。
食滞もなし。

今は投薬減が目標。
シロちゃんがんばろーね

☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓