サザペアの木製コースター

梅雨の間はニス塗りも乾きが遅いし、
梅雨明けまでは着手しないと思っていたけど、
絵はすでに出来上がってて、かれこれ1ヵ月近い
オカメも出来ているのだけど 昨日、下書き写したら
バランスが悪い気がしたので改善しようと、
まずはサザナミ2種を作ってみた。

ウッドバーニング 

毎度同じのウッドバーニング手法。
その時その時で微妙に線が違ってくるし、もし焼き方間違えたら修正利かないので、
いつも緊張しながらやってる

色付け(1) 

色付け(2) 

水彩色鉛筆で色付け。

元絵は、以前からお伝えしていますが、うちのサザの写真です。
3羽のサザの色をコラボさせたりしてます。


ホントはこの絵はウエルカムボード用だったけど
昨日の午後から快晴になったので、ニス塗りチャンス

出来上がったものはいつものハンドメイドサイトさんにUP済み。
興味のある方は覗いてやってくださ~い




☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



すずめの家族

suzume(1).jpg 

いつも残ったペレットやオカメのシードを庭に撒いてあげるので、
いつもすずめがやって来る。

おかげで花鉢や花壇に虫がいないような気がする。
薬剤使わなくて良いから
より安全な我が家の草花&野菜たち

網戸越し、ズームで撮ったので画像が鮮明ではないですが、
縦3羽はど~も幼鳥のようです。

観察していたら、
膨らんだボディと、羽が微妙に小刻みに震えている


画像の1番上のふくらんだすずめちゃんは、
自分でシードをついばんだ後、
親鳥であろう側のすずめにごはんの催促をし、貰っていた

その姿がちょうど、
挿し餌の雛が両羽を広げ、ビヨビヨ鳴きながら食べる姿と同じだった

こうなるとやっぱ我が家も繁殖か

私の器ではこれ以上は無理だろうし、
順調に行けば年明けに〖一人〗お目見えなので、
我が家のお鳥様の繁殖は当面あり得ないナ




☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



投薬中のお鳥様の途中経過

アトリ@サザナミ 

捻挫疑惑でいつも片足あげていたアトリ
1週間分の薬を飲み終え、
今ではしっかり指先を掴めるようになりました

初日は水槽内管理だったものの、
その後、ハイジ騒動があったので、
ご飯のみ水槽移動で、他はケージに戻してました。

いつもはルチルに気を遣い(?)ながらのごはんだったから、
ゆっくり食べられなかったのだろうね、
水槽内の食事はまったり、自分の時間だったみたい

これでアトリは通院終了。


ハイジ@セキセイ 

ハイジちゃん。

獣医師さんの指導通り、保温器具必須。
全くビビることなく、哀愁の後姿

吐き止めの注射の効果は速攻
2度と吐くことなく、翌日の夕方にはいつもの食欲復活。

吐いた当日は半日ほとんど食べれなくて、36g→33g
現在34g、これを維持させないと・・・

金曜あたりから換羽に入ったようで、肩(翼)の地肌丸見え

この換羽で体調崩さないようにしなくちゃ。
換羽の状況によっては通院かも


ユキ@セキセイ 

ユキちゃん。

多飲多尿復活で薬をもらって飲んだ初日は良かった
その後は相変わらずだし、
日中よく膨れてるし(やたら眠るってことはほとんどない)
保温器具取り付けやらダイエットやら。。。

36g→35gと1g減らすのに4日掛かった
元々太りやすいし、やっぱ代謝が悪いんだろね~。

こんなん、飼い主に似なくても

1g減っただけで
多尿が少し緩和されたので、もう少しダイエットしなきゃね~。


通院継続かな~。
そうなると血液検査なんだよぉ。
ユキちゃん、意外に小心者繊細だからストレスがねぇ・・・




☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



ハイジの嘔吐&ユキの多飲多尿再発の原因は・・・

出せ出せアピール中 

人(一)騒がせしたハイジちゃん。

病院行きにてまずは1番に出す。

〖生きてて良かった

吐いた形跡もなく、
ただしほとんど食べてないからフンも尿酸のみ

水槽に移動後
ジャンプして何とか抜け出そうと元気であった

フン検査もOK。
そのうは若干の菌はあるものの薬、とまでは行かない。
触視診でも異常なし。

当日の朝が元気だったこともあり、
何かの中毒の可能性もあり得るとのことで、レントゲン

臓器の腫れもまったくなく、異物が映ってることもなく、
ただし骨の中にカルシウムが沈着されかかってるので、
発情に入り気味であるらしい

では何が原因か?
って獣医師さんも困っていた

朝はペレットをちょこっとついばんだ後、吐いたので、
吐き止めの注射を打ち、薬を処方された。

まずは保温28~30℃で対処。
食欲がないのだから、今はその食欲に任せ、
ムリに食べさせようとしなくても良いとのこと。
注射してあるにもかかわらず吐くようであれば、
翌日違った方法での再検査


作戦練り直し中 

きのうは団子のように膨らんで底で這いつくばり状態で寝てたけど
帰宅後もいつもと変わらないやんちゃなハイジ

大好きなシードは食べたなぁ・・・

出せ出せアピールがひどくなり、
とうとうご飯入れの陶器を引きずり回し
ガッタンガッタン音を立てていたから、
得意の水入れ突っ込みするつもりだったのかも。
重くてそりゃ~ムリムリ
夕方のご飯のペレットはいつもの量ではないものの
まあ、少し食べていた。

夜も何度か覗いたら
止まり木に止まってた、おまけに怒られたわ

頭部のツンツン毛は筆毛でなく、嘔吐物で固まった毛です


ユキちゃん 


そして一緒に行ったユキちゃん。


先月の大換羽もおさまり、筆毛もほぼ開いたのだけど、
体重が増え始めた。
と同時にまたまた多飲多尿勃発。

そのうに菌はあるけど、そこまでひどいわけでもなく、
フン検査も異常菌なし。

触診ではやはり脂肪が増えている。

とりあえず整腸剤を処方され・・・

肝機能がイマイチなのか、単に太ったからなのか。。。
当面様子見となりました。

換羽が終わって羽が開いて来たと言っても
その際のエネルギー消費は大きいので、
油断しちゃいけないと、あらためて教えられました



☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



可愛いお客様♪

幸せの青いリラットリ♪のかずさんと、
かずさんちのサザナミインコのみるくちゃん、まっちゃちゃんが
我が家にいらっしゃいました~

台風の影響がどうかなと思っていたけど、
時折小雨程度でヨカッタ

アトリ、ドヤ顔? 


みるくちゃん、まっちゃちゃんのキャリーの上にアトリ
我が家に初めてのインコちゃん訪問。
どんな反応するか楽しみだった

この後、クララ、ルチル、そしてオカメのヨーゼフも放鳥。
みんな一斉にカーテンレールの上に行っちゃった
しかも全く降りて来ないし

アトリとまっちゃちゃん、
クララとみるくちゃん、
似ているカラーなんだけど、やっぱり微妙に違うのよね

ヨーゼフが羽ばたいたもんだから、
羽音にびっくりしたのか
サザ~ズ一斉に飛び回り・・・

みるくちゃんは続き間のキッチンまで飛んで行って

アトリはいきなり攻撃や威嚇はしないけど、
クララとルチルがちょっと心配だったけど、
全く近寄らないし・・・


ルチルも参入 

みるくちゃんは降りてきたルチルのそばにやって来てくれて
カキカキかもと思ったけど


ルチル・・・ 

ルチルは固まったまま

似たカラーでも
やっぱり違うってわかるのね~

みるくちゃんとまっちゃちゃんはお互いをカキカキしあいこ。
カーテンレールの上で、アトリはルチルにカキカキしてもらい続け、
クララはそばで一人で顔を足でわしづかみカキカキ

フレンドリーなみるくちゃん、我が家にない可愛さ満載
まっちゃちゃんは手が嫌いだけど、肩に乗ってくれました

そんな中、このお方に異変が・・・

ハイジ 

朝は普段通りだったし、ペレットも食べ尽くしていたけど、
お昼のペレットを残している・・・
いつも床に這いつくばるように寝てるから
異変に気付かなかった。

かずさんとふたりして目撃したのは
思いっきり吐いた瞬間

ケージ内にも吐いた跡があり、ハイジの顔も汚れてる。
とりあえずアトリが入っていた水槽へ移動。
アトリはいつものケージへ。

何でいきなり

かずさん、ごめんなさいねー
せっかく来ていただいたのにバタバタしてしまって・・・

病院は夕方の時間で間に合うので、、
かずさんを駅まで送った後、準備していたら、
次女が急用で来ると言う・・・
鍵を持ってないので家を空けるわけにもいかず、
明朝一番乗りで病院、にした。

水槽内脱出を試みるのは相変わらず。
そしてペレットを少し食べ、吐くことはない。
その後はケージに戻し、
保温用アルミシートカバーを2重に被せた上に
さらに布カバー。

何度か夜に覗いたけど、その度に素早く向かってくる=生きてる

今日は多飲多尿が復活しておさまらないユキちゃんと一緒に
病院へ行って来ます。




☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓