吐き散らし再開

ヨーゼフ 

8月1日で満3歳のヨーゼフちゃん

ほぼ毎日、しかも夕方放鳥で吐き散らす
この子の場合、心因的要素で吐く場合が多い。

体重は104~5gと安定。
ビヨビヨと発情鳴きも見られるので、
夕方は、他の子たちより少し早めの放鳥を試みる。

相変わらず甘える時はちゅ~攻撃半端ない

が、他のインコを放鳥すると、
全く近寄らない、どころか、
手に乗せようとしたら、半威嚇して逃げる

サザだけならまだ来るんだけど、
セキセイガールズ部隊追加だと、鴨居に逃げて降りて来ない。


居場所が・・・ 

シロちゃんに追われて、威嚇しながら逃げるヨーゼフ

最近、なかなかケージに戻らないので気の済むまで放置。
お腹が空けば、自分で戻るし・・

最後に放鳥が、メンズJrたち。
追っかけが半端ないから
なるべくならケージに戻って欲しいんだけど、
それでも戻らないことが多くなって・・・

ヨーゼフ、学習出来てない???

ストレスなのか、反抗なのか・・・
吐き散らしも一時的なものだし、
毛引きよりはマシかな



☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



堂々(?)のルチルちゃん

初物ガン見(1) 

【何か来たでちっ

ルチルは一瞬固まった。
アトリは尾羽パッカパカ。そしてテントへ避難

それを見てルチルもテントの上に避難

初物ガン見(2) 

しばらくしてアトリは隅っこへ移動。

ルチルは微妙に動くのでブレてしまったが、
い草をカジカジし始め、
すでに眼中に無かったのか・・・

私の車のルームミラーにぶら下げているもの。
ハンドメイド専用ブログにはすでにUP)

邪魔にはならないものの、とんぼ玉が重いので、
走行中、
動いてミラーに当たるので割れても困ると、
固定方法を変更した

ちりめんインコは前作より1サイズ大きいもの。
木に止まってる置き方を作りたかったのだけど、
置き場がないのでブランコにした

これよりもう1サイズ大きいものを作って
単体でフロントガラスに並べるつもりだけど、
さて、どうやって固定しようか考え中



☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



マイヤの毛引き状況

7月16日 

7月16日の一コマ。
孫が来ていたのでどうしようかと思ったけど、
抜いたら抜いたまで
放鳥中に私の手に乗せて孫に近づけてみた

普通なら近づける前に逃げるんだけど、(左上:チーちゃん参照)
ニコニコする孫に、
何やらまるでアピールのような仕草

そしてこの後、
孫の頭に乗ったはいいけど、
まだ髪の毛が少ないので、留まれず飛んでった

今までなら来客の翌日に
胸元はズル剥けだったけど・・・

7月21日 

(通院翌日:7月21日の画像)
私の頭に乗ろうと狙ってます
チー兄同様、頭でスリスリしますが

胸元中央部分の羽が伸びてます

耐性ついてきたかな
このまま皮膚が見えなくなりますように


☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



兄と妹で毛引き症

シロちゃん(1) 

激換羽記事をUPして2か月。
いまだ朝一、ケージカバーを外すと、抜けている羽毛

写真を遡ったり、ブログを遡ったりと
自分の記憶も辿っての総合判断。

4月の激換羽&発情が重なり
その後、多飲多尿勃発。
換羽後の筆毛が開いても大量の羽が抜けている。
そのわりには、新たな筆毛が見当たらない。
抜けているわりには体重が減らず、逆に増えてきた。

毛引きを疑っていたものの、
毛引き症の先輩・マイヤ(兄)と同じく、
現場を目撃出来ない。
そして目につく場所に穴ぼこがない。

どこだーーー

先日、水浴びしていたところを背後から見て、
そして↑の羽繕いを背後から見て、場所を確定

ちょうど翼に隠れている場所。
見えるかな?
鞘付が2本伸びている

ハイジの薬と、
マイヤの通院のついでに、シロも連れて昨日、病院へ

私の見て来たこれまでの経緯を話し、
獣医師さんの見解では、
抜いてるのはやっぱり背中の隠れた部分と腿の上あたり。
すでに筆毛が半開きで、
マイヤみたいに抜くタイミングが違ってることから、
発情絡みではないかと。。。
ろう膜の色からまだ発情モードもあるので、
マイヤと同じ内容の薬に、発情抑制の薬もプラス。

マイヤはかなり改善で、もう少し薬を飲んで様子見

シロちゃんの激換羽でなくなったものが・・・
シロちゃん(2) 

頭の黒点が↑5月5日の画像。
5月22日画像以降、現在まで黒点がなくなったーー

トレードマークで見分けがついてたんだけど、
もう現れないのかな
☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



クララ@サザは安全です

クララ(1) 

先週来ていた孫。
夕方放鳥時に、側に連れて行ったら
ガン見して逃げずだったので、ちょっと腕に乗せてみた

お互いにガン見。

ルチルは怖いけど、クララとアトリなら
突然噛みつくことはないので安心ではあるが、
落し物には要注意かな


クララ(2) 

クララ、困惑

この後、片方の手でクララを掴もうとして
頭の上に腕が・・・

慌ててクララを避難


生後6か月にもなると意思表示も出て来て
我が家に来たら
インコのケージの側に連れて行けと催促のうなり声

ヨーゼフ@オカメのピーッの声にニターッと笑い、
セキセイズのちょこまかな動きを見て
手を出す

【ピヨピヨは?】とインコを見せる時の言葉。
ピヨピヨ=インコと認識しているようだ。

初めて発する言葉は、パパやママでなく
ピヨであることを密かに望んでいる私が居る



☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓