毛引きによる2次災害・食滞をストップ!?

シロちゃん(2)

シロちゃん、相変わらず毎日羽を抜いてます

毛引き症のお子は、体調を崩しやすい。
だから、毛引きを単なるクセで終わらせるのは危険なのです

羽がない分、保温は必須。
毎日が換羽にて、いろんな弊害をもたらすこともあり・・・

先々週の半ば、こちら北九州でも最低気温が低く、
要注意のインコたちには保温してたんだけど、
シロちゃんの毛引きの取っ掛かりが発情でもあったので、
発情させない環境の一環として、
過度な保温はしないようにしていた

ところが、
お昼のごはんが、夕方になっても残っていると言う・・・
食滞気味になって来たーーーー
(食滞と言っても固くないのよ・・・)
32~33gの体重が29gまでダウン、これはヤバイヤバイヤバイ

それでも食欲は旺盛なのが救い。

病院へ連れて行くべきか???
かなり迷ったのだけど、同じ症状は以前にもあった。
その時の獣医師さんの指導をより強化して再実行

〇日中も保温器具ON。
〇ポカポカな日は15分程度の日光浴。
〇ペレットは0.5g程度を1日4回。
追記:↑朝昼晩の他に4回。通常、シロちゃんには、1回1.5gのペレット。
これで体重維持でした。)
〇トータルペレットの粉末(シロちゃん、これは食べる)を
必ず振りかける。夜は多めに。
〇放鳥は一番にして、自由に遊ばせておき、
その間、私の手に乗せてペレットちょこっと食べてもらう。
〇夜間の保温はより強化。

3日目から徐々に体重が戻り、先週末には32gに復活


シロちゃん(1) 

朝放鳥時は人間寒くないけど、ガスファンヒーターON。
すべてはお鳥様方のため。
10日そこらの朝だけの使用で¥5000UPしてましたわ。
病院へ行く時間、回数、費用を考えたら安いもんよ

保温強化したら
他インコが発情スイッチONで
別の問題も発生しそうな勢いですけどね

☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



ペーターお迎え5周年

ペーター

ペーター(呼び名時々ペタコ)

相次ぎお迎えした4番目の子。
もし♀だったらと、ペタコと呼んでたのがいまだに続いている。
どちらでも反応するので理解してるのかな(笑)

ハイジやピッチーの躾で飼い主は勉強開始。
ユキはフレンドリーな子だったので苦労せず。

ヒナヒナ時代から華奢。
はじめから人間嫌いで、挿し餌も苦労したし、
手に乗らないどころか、人間に近寄らない子だった

放鳥すれば2時間ざらに飛び放題。
身軽なのでなかなか捕獲も出来ず苦労どころじゃなかった。
正直、
『可愛くない』と思った。

それでも徐々に先住鳥を見て学習したこともたくさんあり、
おいで、と言えば手に乗ったり、自らケージINしたり。

ペーター&マイヤ 

マイヤといつも一緒

マイヤの行くところはもれなく付いて来るので、
当然ながら人間にやって来る。

今ではあの頃の苦労は笑い話

メンズセキセイ

ピッチーからメガバク感染し、どんだけ通院したやら・・・
最後は注射で、やっと撃退。
その後はまったく通院歴のない元気なペーター

適度な人間慣れの方が元気でいられるのかもしれないね。

ペーター、長生きしてねー
☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



ピッチー・病院へ行く

メンズセキセイ 

中央・ピッチー(5歳・♂)

メガバク陰転後、平穏無事に生活しています。
くちばしと爪の伸びが気になり、8月に病院へ行ったものの、
その後は何事もなく

先週半ば、34gだった体重が
換羽のためもあってか、31gにダウン。
週末からは日中もよく膨れていたので、ケージ内に保温器具設置。
特に夜間の保温はバッチリやっていた、のに・・・

以前、同じ症状で通院歴有

以前はシードを食べた時のみだったのが、最近はペレットを食べても同じ。
ちょこっと食べては口をパクパク
しかも月曜は朝一ごはん(9時半)~14時まで。

落ち着いたかと思ったら、また食べてはパクパク。
ずっと顎を動かしている状態なので、きつそう

日中のみ同居のチーちゃんが発情に入っているため、
ちょっと気が荒くなって、
一緒に食べるのにピッチーを突っついてたりするので、
ピッチーはゆっくり食べられず

夕方の診察へ行こうか迷ったものの、
夕方放鳥後~朝まではペーターと同居なので
見ていたら邪魔されずにマイペースで食べてる。
翌日で良いな、と昨日、朝放鳥後に病院へ

まずは触視診。
体重ダウンとは言え、痩せすぎでもなく問題なし。
ちょうどパクパクしていたので、獣医師さんも観察しやすかった

口腔内や喉の奥まで器具を使い診たのだけど、
炎症があるとか潰瘍が出来ているとかはまったくない。

念のため、粘膜を綿棒で取り、検査したら
細胞の中に菌が多め。
カビ菌はないので抗生剤投与して様子を見ましょうと言うことに。

いろいろと獣医師さんから聞いたのですが、
先週の学会で鳥のPBFDについての話が出たとのこと。

大型インコの診察で、初診はよだれが出る事からだった。
口腔内、鼻腔などに全く問題がなく、
その後、ごっそり羽が抜けるなどで検査すると
PBFDだったと言うことで、
あのよだれはPBFDによるものだったのかもしれないと。

そしてセキセイにPBFDがかなり蔓延しているとの統計もあったそうです。

なのでうちのピッチーのこのしぐさも
くせかもしれないし、もしくは単なるものでないかもしれないよね、
と言う括り

ついでに先日UPのトータルペレットを見てもらったら、

『このメーカーさんは研究熱心で、しっかりしてるから安心
『この商品は、〇〇(病院)の獣医師さんが指導に携わったもので
栄養バランスが良いと評判ですよ
『試供品あるのに出してなかったな~

うちの毛引き症のお子にネクトンBIOを使っているけど、
併用OKだそうです。

注:ペレットは総合栄養食なので、
ネクトンなどの補助食品は、通常量より減らして使います。


余談ですが、獣医師さんの中で、
インコの食物アレルギーの有無の論争があるそうですヨ


病院の受付、待合室、診察室には
飼い主さん方からの頂きもの動物グッズがあるのですが、なぜかココは鳥グッズが多い。

その中には私が寄贈したものもありますが(笑)
前回通院時に、Xmasグッズがなかったので寄贈して来ました

Xmasバージョンちりめんインコ

獣医師さんにサザナミ・ノーマルペア(現在育雛中)がいるので
ノーマルにしたけど、ツリーの色と同じになってしまったことに、
完成して気づきましたわ

受付に飾られておりますよ



☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



乳酸菌、合えばラッキー♪

国産ペレット 
インコ類の総合栄養食【送料がお安くなりました!】
【イースター】インコセレクション トータ...


先週、慌てて注文したペレット。
クララ@サザのフン臭が緩和されたので継続して使ってみようと

我が家、体調崩しやすい毛引き組や多飲多尿派もいるので
なるべく食べ物で免疫力などを強化出来たらと思っています。

乳酸菌もいろいろな種類があるので、人間同様、
個体によって何が合うかはあげてみないとわかりません


初めてこのペレットをあげたら、当然ながら皆様スルー
我が家御用達のズプのフルーツブレンドフィンチ用と混ぜても
見事に残されていた。
サイズはそのフィンチ用より小粒。
正露丸みたいな薬膳にありそうな独特のにおい。
インコの嗅覚は口にしないとわからないとか・・・

いまだまったく食べないのがシロ@セキセイ。
少しでも口に入ればと、パウダータイプを初めて購入。
なのでかなりもったいない使い方ですわな

ただし、パウダータイプは粒タイプを強化したものだそうです。
換羽期に良いと記述を見て
毛引き組に良いかと思ったのです。
365日換羽状態なので、肝臓に負担もかかり、
また、気温低下の中では、胃腸の働きも鈍くなるので、
食滞も起こりやすい。←特にシロちゃん

メンズセキセイ、
粒タイプは昼間はまったく食べないけど、夜間はなぜか食べている・・・
なので昼間はパウダータイプに変更。

国産なので手に入れるのに待たずに済みそう。
クララだけでなく、他の子にも良い兆しがあればと思って
今回まとめ買いしました。
試供品も入っていたのですが、我が家は食べているので、
試してみたいと言う鳥友さんに送りました

前回購入したショップさんは↑ショップさんより安かったけど、
ポイント5倍だったのでほぼ同額。
試供品入ってた分、良心的かもね



☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



セキセイズの月一通院と芽胞菌復活疑惑

マイヤ☆彡

マイヤ。

前回通院時より若干おハゲ度UP
只今、発情モードのようですわ
なのでやたら肩や頭に止まる


シロ♪ 

シロちゃん。
最近は放鳥中でも、日中でも抜いてるし
《ぎゃっ!》と言う声がする時はもれなく抜いてる。
痛いなら抜かないで欲しいわぁ

発情傾向にあるので抑制剤の頻度UP。

ユキ(1) 

ユキ。

激換羽終了し、体重も33~34gキープ。
触視診でもOKのお墨付きをいただいた今回

放鳥時一発のシャチホコ発生し、多飲多尿がちょっと復活・・・

《あ~~骨盤開いてるね~~

発情抑制剤を毎日投与となりました。


そして
芽胞菌退治の後、
発情どころでなくなった激換羽がやって来て、気をつけていたけど・・・

クララ@サザの朝一の溜めフンの強烈なにおい
(産卵前のあのにおいと同じです
日中はにおいなし。

とある国産ペレットを食べている間、
フンのにおいは気にならなかったのです。
切れてしまって注文するタイミングを逃し・・・
この事を獣医師さんに伝えると、
しばらく継続して食べてみて、と獣医師さんも仰って・・・

《特有の溜めフンで腸内環境が悪くなったかも?》と
10日分の整腸剤をいただいた。
これでまだおかしいと思ったら連れて来て下さい、と言うことに。


クララ 

《お薬は好きでち》

覚えていたのかな?直接投与だけど、すんなり

クララ(2) 

《ヤツが来るでち》

アルムちゃんがやって来ると追い払うクララ。
見張っています。

体調崩しやすいマイヤ、シロ、ユキ。
夜間冷え込む時は保温器具ON。

クララが仲間入りしませんように・・・

☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓