鳥ボルナウイルスが毛引きに関係?

シロちゃん(-_-;)

シロちゃん

手に乗り、皮膚をチミチミ
真剣な面持ちで・・・

先月通院時に頂いた、
食滞改善のための投薬を1週間飲んでやっと落ち着き、
体重も元に戻りました

換羽も手伝ったようで、
毛引き加速気味でもありましたが、
何とか悪化せず、ほっとしてます。

マイヤさん(^^♪ 

マイヤも先月通院の翌日から換羽突入。

それはそれは大変な抜けよう
これは毛引きするよな、と飼い主の思惑通りに。

とにかく保温だけは徹底。
放鳥後もなかなかケージに戻ろうとせず、
メンズセキセイ4羽は一時間は放鳥を堪能


先日、Twitterで回って来た情報。

腺胃拡張症(PDD)を引き起こし、毛引きを引き起こす可能性がある
鳥ボルナウイルス(ABV)。
フン検査でわかるらしく、関東の病院で検査開始。

今回、院長先生が担当だったので、
この件についてお尋ねしてみた

『あ~、一人、(学会?)発表してますね~』

毛引き症の鳥さんを調べたら、
ABVに感染してた子がいた、と言う現況。
必ず毛引きするわけでもなさそう。

フン検査にはかなりの時間が掛かるらしく、
今回、関東の病院が提携結んでの検査開始なので、
この病院での検査結果は早いのかもね。

これからデータが増えてどう言う結論になるのか、
って感じでしょうか。

毛引きは、飼い主の考えでは、
ストレスが一番の原因と思ってるので、
飼い鳥さんの宿命みたいなものだろうから、
治ろうが治るまいが焦らない。

覆毛や綿毛が少ない分、保温機能が低下するので、
そのための2次災害的なものをいかに軽減するか、
それだけは飼い主の責任として
必死の対処するだけ


今日からリフォーム着工でガンガン音が響くので、
ストレス満載だろう・・・
毛引きに拍車も困るけど、
他の子たちにも影響が出なけりゃいいけどな
インコたちの側を離れないようにします。
☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



尿検査は陰性でした

ユキちゃん(*^^*)

ユキちゃん、可愛いねぇ

最近、通常の寒さになって、
飼い主は温度管理に余念がない

先月の通院時に、尿採取用の容器を預かってて、
今回、糖の数値の検査でした。

多飲多尿の原因を探るためだったけど、
腎機能はやはりまったくの正常値

よって、血液検査は見送りです

体重も33~34gを維持中。
触視診でももちろん問題なし

水分摂取は相変わらず、1日30ccほど。
肝臓疾患なのか心因性なのか、はっきりとはわかりません。

放鳥中も元気に飛び回ったり、
ごはんのおかわり欲しさのアピールも、
水入れをひっくり返す元気あり余りです


数カ月前から、ユキの右足の裏に傷があり、
痛がる風ではないものの、いまだ治らず

獣医師さんにじっくり診て頂いたら、
左足もちょっと赤くなってると・・・
趾瘤症(足の裏に腫瘤や潰瘍が出来る)ではないものの、
でもこれに移行してもらっちゃかわいそう

今の止まり木の太さは10φ。
ちょっと大きめにしてあげましょう。と。。。

さっそく止まり木用の木材をカット。12φに変更
(飼い主は物作り大好きなので、いろんな資材が揃ってます

爪とぎ用の備長炭に変更も考えたけど、
止まり木をかじり倒すことがある子なので、
肝臓の薬を飲んでることもあり、
万一、炭を食べてもらっても困る・・・

それに、ユキは一度も爪切りしたことないので、
あえて必要はないかなと、普通の止まり木に。

早く治ると良いね~、ユキちゃん


☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



キョーレツフン臭・再発

クララ

クララは発情モードになると吐き戻し100%。

冬用テントを新調したとたん、発情スイッチON
冬用テントは内布にボアを使うのですが、
スイッチONしやすい触感なのでしょう

即座に新調し直したら、
吐き戻しをしなくなりましたわ

ところが3日前の朝放鳥時、見事に飛行爆弾投下なされ、
落ちた場所が前日に洗った敷き物の上。

『くっさ~~~っ

全羽放鳥終了後、急いで洗いましたよ
サザナミは腸内環境が悪くなるとこれだよ・・・

クララのフン臭が発生するのは、発情か換羽中。

腸内環境の悪化は食べ物だけでないんだよね。
うちの子たちは確実に、発情か換羽の際に臭いがキョーレツ。

変な(?)耐性が付くのか、
乳酸菌も同じものではいつの間にか効き目がなくなる。

はじめのうちは効いていたトータルペレットも今では
今までの経緯から他に何かないのかと思いついた9月

『炭』は有害物質を取り除き、腸内環境を活性させるらしいので、
9月に注文したキクスイさんの『ペレ炭』を、
キョーレツフン臭の爆弾投下の朝から、
ペレットに数粒入れて食べてもらったら・・・・・

翌朝以降、まったくフン臭がないではありませんか

『炭』は抗生剤などの投薬中は与えられません
クララも投薬していた間はあげてません。

そして毎日あげるのはあまり推奨されてないと何かで知り、
腸内環境改善に、漢方薬で出来たものもあるけど、
今は『ペレ痰』を、週1,2日で様子を見ています。

我が家用とは言え、ちょっと量があるので、
小分けして真空パックにしていつでも新鮮な状態にしてある。

どこまで効き目が持続するかはわからないけど・・・
なるべくなら、薬に頼りたくない。
一発で効いて来たとは言え、
副作用がはっきりと目に見えないので、
薬は最後の手段としたい



☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



ろう膜の色は相変わらず・・・

ペーター(1)

明日でお迎え6周年のペーター

夏にろう膜が茶色へと変化し、病院へ行ったものの、
経過観察の中、薄くなったり濃くなったり

先日、初めて♀のように
敷き紙を引っ張りあげてカジカジしてましたが、
毎日でもなく

今のところ、目に見えての背中やお腹あたりは膨れていない。

ただいま絶賛大換羽にてかなりスリムに見えますが、
通常の体重30gを維持。

ペーター(2) 

一か月前の写真。

1枚目と比較するとろう膜の茶色い部分は薄く見えるけど、
1枚目は若干、影になっててよけいにダークに見える

相変わらず・・・ 

相変わらず、マイヤにベッタリ

獣医師さんの指導で一時期別放鳥にしたけど、
マイヤは気分屋さんだから
ペーターのみを追っかけるわけでもないので、今は自由にしてる。

最近、
《ペーター》と呼ばず、《ペタコ》が定着しつつある
しかも《ペタコ!》の方が反応が良い

無事にお迎え7周年を迎えられますように・・・




☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



サザJrのはまってる遊び

保温器具かじり

保温器具ハミハミ。

他にはケージ網をくちばしで挟み、
くちばしを滑らせるように右往左往のハミハミ。
特にプレナがはまっているようです

この動作を何度も画像撮ってみるのですが
あまりの動きの速さでブレブレすぎて・・・

プレナ(2) 

わかりますか?
くちばしの付け根付近横、
ケージ網ハミハミしすぎて横にラインが入ってます。
毛が薄くなってるのです

プレナ(1) 

ちょっとうつむき加減だけど、
くちばしの左右サイドに影のように見える横一のライン

ベリル(1) 

ベリル。

ベリル(2) 

少しくちばしの付け根サイドの毛が薄くなりつつ・・・


リオン(1) 

リオンもラインが入り始めました

リオン(2) 

相変わらずBIG
くちばし横に髭のような影(笑)

56gを超えると、発情傾向が顕著になり、
吐き戻しの練習しては吐き散らします

あまりの量に、
具合が悪いのか!!!と慌てた時もありましたが、
55gをキープしておけば、吐き戻ししません。


3オチリ 

オチリ並んでます

来週よりやっとリフォーム着工となり、
インコたちの日中いる部屋が使えないので、
放鳥も8畳のインコお休み部屋。
工期は約1か月。
工具や作業時の音やら大工さんの出入りやらもあり、
インコたちのストレスが心配

インコたちのお休み部屋は作業が見えない単独の部屋なので
出来る限り一緒に過ごそうと思ってます。

リフォームが終わったら、
インコたちの生活も今よりもっと快適になるよ
それまで一緒にがんばろうね~~



☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓