掛かりつけ医のインコが迷子に・・・

昨日、3月29日に、うちの子たちは月一通院。
運良くすぐに診察室に通され、貼ってたチラシに気づき・・・
(↓画像は待合室にて)
迷子のサザナミちゃん 

すでに3週間経っているとのこと。
《人馴れしてるから誰かに保護されてたらと思ってます》と
寂しそうな副院長先生の顔を見てしまい、
承諾を得て、TwitterにUPしたところ、
何とフォロワーさん以外の方々が拡散して下さってました

ありがとうございます

もっと地元の方に届けばと、私はLINEにもUP

このサザナミちゃんは♀で、
うちのルチルちゃんの後に2度巣引きをし、4羽のひなっぴを育てました。

巣引き談話で盛り上がったりしたので、
なんだか私もちょっと残念

副院長先生いわく、
開業する前に勤めていた病院では、
やたら迷子鳥さんの診察が多かったそうです。

自身も当時は飼っていたオカメインコを逃がしてしまい、
保護主さんが診察に来られ、《あ!うちの子だ!》と。。。

今回も地元近辺では鳥を診察する病院はココだけ。
もしかしたら診察に来るんじゃないかと
密かに待ってるとのこと。

鳥を病院へ、迷子鳥を警察に届けるなど知らない人が多い。
ネット環境のない高齢者等が保護した場合は、
そのまま飼い主となることが多いのが現状

行政でも教育現場でもメディアでも、
犬猫ばかりを取り上げず、
小動物の飼育に関するいろんなこと、
もっと広めて欲しいわー


☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



握りサザ

クラちゃん(1)

筆毛が伸びて来たクララ。

こうなると飼い主は解したいのよ・・・

まずは両手で手の中にすっぽり包みこむように、
捕獲

そして片手で握り込むようにすると観念するのか
じっとしてます。
ひなっぴの挿し餌中のような感じ

まずは頭を親指でなでなで。

クラちゃん(2) 

100%無抵抗。

飼い主、やりたい放題


クラちゃん(3) 

時々、手の中で態勢を変えるクララ。

結構、お気に召しているようです←(一方的な飼い主談)

カキカキしあいこの仲間がいないので、
飼い主が筆毛をほぐします。

筆毛ほぐしが出来るのは、クララとヨーゼフちゃんのみ

可愛い過ぎる


☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



お禿げなサザJr

ひなたぼっこ

1か月ぶりの日向ぼっこ中。

ヒヨドリの親子がやって来るので
鳴き声に反応してました

我が家の日向ぼっこ時間は、15~20分程度。
ほんとは毎日実行が良いのでしょうけどね・・・


3兄弟 

何か飛んでましたっけ?

同時に上を見てました

プレナ→ベリルへの攻撃もまったくなくなり、
最近は3兄弟、仲良くつるんでいます

さてそのプレナくんは・・・

プレナ 

頭、お禿げ中

サザJrのケージは横網仕様。
(2枚目画像参照)

ケージ網の1本を、
ひたすら左右にスライドしながらのハミハミが、
このお禿げを作ったようです
ちょうど網目にココがはまるかのように当たるので、
擦れてしまったのですわ

他の2羽にはお禿げはないので、
プレナがハミハミ度半端ないのでしょうね。

擦れ過ぎて地肌丸出しになる前に、
遊び道具を入れた方が良さそうな・・・

と思って遊び道具を入れてもハミハミブームは収まらないし。
普通の縦網仕様のケージの方が良かったかも

☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



ごはん拒否に吐き散らし、ですか・・・

スリムすぎる(ーー;)

ヨーゼフちゃんの吐き散らしが始まりました

ちょこっと換羽が入り、最近少し筆毛が伸び始めた。
ペレットより好みも顕著で、
夕方のごはんはほとんど食べなくなりました

飼い主が忙しくって、
かまってあげる時間もほとんどなくて、
放鳥中は天敵・セキセイガールズが飼い主のそばにいるし・・・

他の子たちもやって来るので飼い主独占出来ず、
おいで~と言って手を出すと、
すねてやって来ないわ、たまに威嚇されるわ、
さらには飛んで逃げるわ・・・

先月の換羽終了後、108gと体重も徐々に増えてたのに、
今じゃ、102g。
ヨーゼフちゃんは100g切っちゃいかんねぇ

来た!!! 

【来た!!!】

せっかくくつろいでいても、サザーズも順次やって来る。
サザがちょっと動いただけでも威嚇するヨーゼフちゃん。
これでまた飼い主が遠くなる。

朝夕の放鳥後のごはんはすぐには食べません。
反抗???

お昼は完食なされます。

ダイエット中は苦労してて、今度は体重が落ちて心配。

今月もまだイベント目白押しだけど、
時間取れる日が多くなって来たので、
ヨーゼフちゃんだけ放鳥時間を早めにして、
ベッタリさせてあげるのが良いね

でもね~
1羽単独だと落ち着かないのよね。
誰を呼んでるのか、たまに呼び鳴きするんです~

☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



今回の食滞は長引いた~

トリトロン設置

食滞で投薬中のシロちゃん。

今までは薬も1週間ほど飲めば収まってたけど、
今回はちょっと長い

温度を一定にキープ出来るものが良いと思い、
保温器具の見直ししていてふと・・・

《トリトロン付けよう!!!!!》

以前は毛引き症の兄・マイヤのケージに取りつけていた。

ケージが重くなって飼い主のひじ痛悪化が助長と
今冬は取りつけてなかったけど、

飼い主よりお鳥様やろっ!

トリトロンの側の止まり木付近は30℃になるよう位置調整

室内温度によっては避難場所も30℃超える場合があるので、
前面扉のビニールカバーは外し、
留守をする時は前面左右のビニールカバーも開けておく。
寒ければ止まり木にいるし、
↑画像のように、暑ければ離れてるし、
何で早くに付けんかったんだろうと
今さらながら猛反省

今月5日に設置し、
やっと昨日から食滞が見られない。

食滞前、33~34gだった体重も31.5gまで落ち、
これ以上はシロちゃんにとってはヤバイ。
やっと体重減がストップし、少しずつ回復傾向にあります

シロちゃん、ごめんよ~~

ちょっとケージ内が暗くなったけど、
春先までは取り付けさせてねー



☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓