羽毛なくても元気です~

マイヤ

よく食べてよく動き

マイヤ、体重がここ2カ月34gと健康優良児

サザJr追っかけ中

兄・チーちゃんに続き、サザJrを追っかけ始めました

サザがダメなら、飼い主やメンズセキセイとつるむ。
基本、誰でもOKなのよね

毛引きも現状維持。
投薬も現状維持で、甲状腺用の薬のみ。

基本、温度管理さえしっかりしていれば、
二次被害はない。

飼い主の肩にやって来て必死にゴニョゴニョ語ってくれる。
たまーにごはんプレゼントのエグエグ入るけど、
飼い主、気持ちだけ受取りますわ


シロちゃん(1)

すっかり食滞もなくなり、よく遊ぶシロちゃん。

今回より、精神安定剤を前回の2/3に減らしてもらった。
この薬、
眠気が治まると気分爽快になるらしく・・・
でも寝てばかりで、食滞起こすような運動不足はいかがなものか

温度管理は徹底してるけど、行き届いてなかったのかな?

シロちゃん(2)

飼い主にやって来て手をハミハミしたり、
放鳥中はよく飛び、遊びと活発になりました

アルムのちょっかいへの反応が薄くなり、
シャチホコりもグ~~ンと少なくなった。
敷き紙かじりの範囲も狭く、回数も減った。
処方された薬にも入ってた発情抑制剤、
今回から薄めることなく使えることが良かったのかも。

元気に飛び回る姿に飼い主は毎日癒される


☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



ユキちゃんまでも毛引き?

おやつで釣る

すんなりと体重測定に応じない時は、
止まり棒の前で毎回こうやって手を出すと、
ちょこちょこと急ぎ足でやって来て、止まってくれるユキちゃん

おやつもらえる、ってよくご存じです

体重測定

最近はほぼ安定の体重。

昨日、月一通院へ。

実は前回通院時には飼い主は知ってた

換羽と重なってたとは言え、
まるまった綿毛がケージ底に・・・

簡単捕獲出来るユキ。
おなかを拝見すると、"覆毛の下の綿毛なし"

毛引きだわ・・・

もしかして、懸念していた腫瘍か何かがお腹の中で発生した?
多尿便すぎておちり周辺がいつも濡れてるので、
気持ち悪いんだろうなと飼い主は思ってた。

仮に毛引き確定として、また精神安定剤等を飲むのか?

すでに毛引き症のユキの息子&娘。

薬を飲んでる現在はどうなの?
飼い主の考えとしては、
ユキには飲ませなくても良い、と思ってる。

今回は副院長先生担当

《う~~ん抜いてますねぇ・・・》

朝一、ペレット0.5g食べただけと言うのに、
すでにそのうにはタップタップと水分が

《春から胃腸を動かす薬を入れてないので今回入れてみましょう。》

通常は、多尿便だしおちり周辺の汚れはあって当然。
なのにユキはおなかも汚れてる。
そのうが常に水で満タンで、止まっていても体の重心がずれてる。
床を歩行中などは、座りながら落とし物。
これがおなかに付着=汚れ。

放鳥中もケージの中でも適度に動いてて、
他にこれと言って症状もない。

丸い・・・

まんまるユキちゃん。
そのうは毎度、こんな感じです。

来月はお迎え7周年を迎える。
次回通院までに何らかの良い変化が見られたらいいな



☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



久々の自家製ピーマンに群がるお鳥様

今年のピーマンは不作でした
4株中2株は
結実しても変形実だったり、病気発生で廃棄。

梅雨明け以降の気温が高すぎて生育に影響したようです

残った株も花は咲くものの、実がなかなか大きくならず、
これからのためにも、小さい実を収穫し、枝を整理。

久々の採れたてピーマンをあげてみました。

群がる~

みんな側の止まり木からガン見。
1羽行けばもれなく続く

網目からピーマンが落下してお皿にない

飼い主、拾って床に置き・・・

セキセイガールズ

1本引きずってそれぞれ食べてる(笑)

アルム

アルムちゃん。
他の子を近づけず独占開始。

ユキ

散らばるピーマンをお皿に乗せる飼い主。
ユキちゃん、青菜大好きです

シロ

シロちゃん、真剣

背後にヨーゼフちゃん。
(追記:ヨーゼフちゃんでなく、ユキちゃんでした

ヨーゼフちゃんはうろついてたのですが、

苦手なセキセイズだからお皿に近づけない
後で飼い主の手からのVIP待遇

アトリ&ルチル

かじり倒されたピーマン。
セキセイズがいなくなってアトリ&ルチルがゆっくりと食す。

クララ

誰もいなくなったので飼い主の手で移動のクララ。

このメンバーが放鳥第一陣。

第二陣のメンズセキセイとサザJrたちにも
ピーマンをお皿に入れて置いてたのですけど、
皆様完全スルー

飼い主の手からで食べたのはチーとマイヤ。

サザJrたちは、尾羽パッカパカ

男子、ビビりすぎ



☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



食滞の次は・・・

シロちゃん♪

投薬変更の副作用がひどくて、
速攻の対策が功を奏し、
食滞騒動もすっかり治まったシロちゃん。
病院へも行かずに済みました、ほっ

今では3時間でほぼそのうはぺったんこ。

綿毛が伸びて、覆毛もちらほら

先週より、ケージ底の敷き紙を引っ張り上げ、
カジカジが始まった、こうなると・・・

ちょ、ちょっと!

アルムちゃんがちょっかいですので、
シャチホコり寸前

現在、毎放鳥時は恒例になって来ました

サザペアと一緒

なぜかシロちゃん、アトリの行くとこへとついて行きます

当然ながらルチルも一緒。
ルチルは時々、シロちゃんから尾羽を噛まれ、激怒しつつ、
逃げる→アトリも行く→シロちゃんついて行く

お腹空いたら、ケージのごはん入れの扉を上げ下げ。
飼い主は反応しませんヨ。
すると、ご飯入れを器用に外してポイ

昨日、羽ばたく音と同時に他インコたちが騒いだので、
誰か脱走したな?

脱走魔のユキちゃんかな?と思ったら、シロちゃんでした。

さすが母娘

ご飯入れの扉からだったけど、飼い主が閉め忘れたかな?
ガッタンガッタンさせてたから、途中でうまく引っかかったかな?

脱走する元気があるのは良い事です




☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



セキセイJr、サザJrがお気に入り

興味津々♡  

放鳥組を変更したものの、しばらくはお互いが警戒。

慣れたらきっとこうなると思ってた

まずはチーちゃんがサザJrへ。
100%、末っ子・ベリル狙い

アピール

ケージ帰還拒否したヨーゼフちゃん。
自分に来ないよう離れて見てます

チーちゃん、必死のアピールだけど、
肝心のベリルはおちり向け

背後に・・・

《来たでち・・・

今月に入り、マイヤも参入。

来た!

《何やってるでち???》

マイヤは誰でもOK

あまりのしつこさに長男・プレナが追い払うことが多い。

相談中?

サザがダメなら、飼い主の頭にやって来るこの2羽。

片方がサザ、片方が飼い主。
たまに競合してケンカしてますが、そこはめげないメンズセキセイ。

放鳥時間はほんとおもしろい


☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓