仲良く3歳になりました

サザナミ3兄弟

25~30日の間に、みんな無事に3歳となりました。
飼い主、公私でめっちゃくちゃ忙しくて
しかも、祖母のディサービス送迎時間が放鳥タイムにて、
あんまり写真を撮っておりませぬわ

プレナ

プレナ(1号)
相変わらず、リオン(3号)とベッタリ

リオン

リオン(3号)
ボス的存在

ベリル

ベリル(5号)
時々兄たち(特にプレナ)からいじめに遭う
かと思えば仲良く羽繕いし合いこ。

ルチルママへの追っかけがひどく、
兄弟でつるまないことが多くなったので
放鳥時間をずらした結果、兄弟で行動するようになった

ベリルが綿ロープはしごからビロ~~ンとぶら下がってたので、
飼い主、
『ベリちゃん可愛いねぇ~~』と、
下から覗き上げるように顔を近づけたら首を伸ばして近づいて来た

そして・・・

顔を踏み台にして飛んで逃げましたわ
ま、良かったよ・・・落とし物されなくて

まだまだ予定が入ってるので忙しさは当面続くけど、
飼い主の疲れをぶっ飛ばすほど、
みんなの元気さと可愛いさに感謝


☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



セキセイJr、そろって6歳

 6年前、我が家初のセキセイ巣引きで誕生したひなっぴ4羽。
愛鳥週間中に生まれたんだわ~
我が家は毎週、愛鳥週間です

チー(1)

第一子・チー

先週のケンカで負傷の翼は、おかげ様でその後は難なく

チー(2)

相変わらず、唯一カキカキさせてくれる

マイヤ(1)

第二子・マイヤ

毛引きも小康状態。
これと言った病気もここ数年なくなった

アルム

第三子・アルム

ひなっぴの頃から我が道を行く・・・
適度な距離で人間と関わる

シロ

第四子・シロ

体重減を克服し、33gに回復

毛引きも一進一退をいまだ繰り返すけど、
最近、背中の覆毛が増えたような

幼鳥時代

この画像、以前使ったかも

孵化後2カ月頃の仲良く放鳥タイム。
まだまだ人間ベタ慣れだったんですけどね~~
懐かしいなぁ

インコライフの定年60歳と決めてるので、
もう繁殖は出来ないわ。
下手すれば看取られる(笑)

体力の続く限り、
今いる子たちにすべての愛情を注ぐ

☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



血に染まった翼・そこまでやるか!!

くちばしに・・・

くちばしに血が付いてます

凹む

放鳥する際に、チーの翼が血に染まっている事に気づき、
肩に乗せたら動かず

チーちゃん(>_

左右の翼がやられてました

この日、メンズセキセイの遊び場週イチ開放日。
放鳥第一陣のセキセイガールズ。
アルムが脱走してメンズセキセイのケージへ行くので、
♂の熾烈な戦いのあげく、
遊び場ケージの中で大喧嘩を繰り広げ、
取っ組み合いになって飼い主が助っ人に、は何度かあった

この日も
《あ~~始まった~~

ケージ掃除をしてたのでいつものことと、さほど気に留めずが、
まさかこんなことになってたなんて・・・

痛々しいね

放鳥しても止まり木で目を閉じることの多かったチーちゃん。

痛いし、ショックだっただろうな
すぐに駆けつけてケンカ阻止したら良かったのに、
アホな飼い主でごめんね

マイヤ

お相手はもちろんマイヤ・・・

良く見たら翼上部がちょこっと禿てる。
そして爪先が赤い。
遊び場ケージ内に血が飛び散ってましたわ 

ペーター&ピッチー

《最近の若いもんにはついて行けんなぁ
あなたたちも若い頃はケンカしてたもんね。

それでも一緒?

マイヤ、やっぱり気になるのかな???

出血は止まってたようだし、とりあえず、
夜間は保温(現在は毛引き、換羽中以外の子は保温なし)。

翌朝のケージ内のフンの状態も良いし、ごはんも完食。
チーの状態もごく普通。
放鳥時、マイヤと仲良くしてるかと思えば、
サザJr追っかけでまたもやケンカ勃発
マイヤが発情モードなので、当面は警戒ですな

そう言えば
知人でブリーダーさん宅のセキセイが、
大喧嘩の末、負けた方がお☆様になった、と以前聞いたっけ。

野生下ではメスへのアピールで大喧嘩するオスたち。
うちの飼い鳥さんも、本能は持ち続けていた



☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



週イチのお楽しみ

セキセイガールズ(1)

セキセイガールズも遊び場ケージへ

メンズセキセイと同様、
飼い主の独断で、週一のみ開放としました

画像は4月24日分。

セキセイガールズ(2)

毛引き中のユキ&シロのため
天井、周囲をビニ―ルカバーで囲い、100Wのセラミックヒーター設置
(底周囲と手前側はビニールなし)

飼い主、温度が気になって気になって
ヒーター側とその反対の手前側にも温度計を付けた

この日は気温が高く、室内もそれなりに高く・・・
ヒーター側は28℃、手前は25℃。

アルムには保温要らないんだけどね
扉を開けて頭突っ込んだら、ムワ~~~ッ
飼い主は暑さに弱いのでちょっと・・・


前回の通院時に副院長先生にも伝えた。
『投薬があるので週一のみですけど、
少しでもストレス緩和と、広い空間で遊んでもらいます

セキセイガールズ(3)

5月1日画像。
アルムVSシロが半威嚇中

普段の日中はサザJrたちがココにいるのでヒーター撤去。
窓際なので気温高の日は保温要らない
それでもユキ&シロには気を配る。

ユキちゃ・・・ん???

外出から帰宅したら、ユキちゃんが脱走しとりましたわ

その後、何度も何度も脱走したのでどこからかな?と見物。

さすがはユキちゃん

脱走ルートを完全包囲。
網を必死にカジカジしてついには脱走してたハイジを思い出すわ~
それを他セキセイが真似て・・・

ユキは覚えていたのだろうか


☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



体重ダウンが顕著に・・・

マイヤ(1)

毛引き部位がよく変わるマイヤ。
それでも綿毛が多いので、保温も以前よりもシビアにしなくて良い、
とは言え、
22℃以下になるのは避けている

マイヤ(2)

ケージ越しでカメラ向けたらエグエグし始めた
ちょっと休憩?いや・・・やる気満々なストレッチかも

今月半ばくらいだったか、
ケージカバーに吐き出したブツが付くようになり、
当然ながら体重ダウン開始。
体調不良で吐き散らしたのかと注意していたけど、
どーも発情絡みのエグエグの可能性大

そして通院した翌々日から換羽の兆し。

放鳥中はクララ&サザJrの追っかけなどで大忙し

マイヤの投薬は一生続くし、
通院は毎月でなくても2カ月に1回でも良いような気がして来た。

何か異変があれば早急に行動する飼い主だし、
う~ん、どうなんだろ

シロちゃん(1)

先週の半ばは33gあったシロちゃん。
通院当日(4月25日)、30gって・・・
毎朝体重測定してるけど、毎日0.5g程度減って来てた。
よくあるよなぁ・・・

今回の担当が副院長先生だったのはラッキー

すぐに量を増やすには食滞の危険があるので、
様子を見ながら、量の調整していた。
夜間のみシード混ペレットをあげ始めた、と伝えると、

《良いですね~。シードは美味しいもんね》と
触視診中だったシロちゃんに話すように。

シロちゃん(2)

そのう満タンのシロちゃん。

この状態が4時間続く日がごくごくたま~にあった
ケージ内温度は26℃。
28℃にアップすると、ケージ出入口の温度が低いところへ移動する。
温度はたぶん大丈夫と思うんだけど。

日中、シードをあげなくなったのはこのプチ食滞が見られてから。
消化が悪いので、夜間のみにしたのです

《体重が減ってるのが気になる

体重UP強化となりました。

毛引き中でカロリー消費がアップして体重増に追い付かない。
かと言って単に量を増やせず、回数を増やすのはいつものこと。

そして通院翌日(4月26日)の朝、29.5gに。
さらにお昼ごはんが4時間経ってもそのうは膨れたまま。。。

これはいかん!!!

それでも食欲は旺盛なので助かる
6時間経過後に1g弱。
深夜にそのうを確認して1g。
しかも毎食、ピッチー用の粉砕したペレットをば。。。

27日から胃腸を動かす薬追加。
(常備薬として処方していただいてる

徐々に改善したので、本日より投薬見送り。
今週は公私で多忙。でもインコたちの見守りは怠りませんヨ

☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓