FC2ブログ

ストレス耐性あるのに毛引き症

今朝の大阪北部の地震は放鳥中にTVの緊急速報で知る。
訃報も相次ぎ・・・ご冥福をお祈りいたします。
これ以上、災害が拡大しませんように・・・

アプローチ

飼い主の指先にアプローチ中。

マイヤは今回通院回避。

頭好き

頭に乗るのがブーム。

マイヤ

今、発情行動が顕著ではあるけど、
毛引きが悪化しているとは言えず

体重も31.5gに復活。

頭狙い

シロちゃんも頭に飛び乗る。
この兄妹たちは幼鳥のころから頭好き。

シロ

発情行動阻止のため、
ケージのレイアウト変更をしたけど、まったく平常心。

毛引きも現状維持。

触視診でも問題なく、
骨盤はしっかり締まっているし、
毎朝、アルム相手にシャチホコるのは単なる遊びかな
それでもいつ本気になるかわからないので、
今回は発情抑制剤を増量

ハミハミ

肩に乗って皮膚をハミハミ。
顔を横に向けたら威嚇され

最近、セキセイズが飼い主に来るので
癒されております
関連記事
☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓




コメント

うっさんさんへ
おはようございますv-22

私の周りは早くに子育てする人が多かったけど、
何たって私が最初だった、ってこともあり。。。
孫は一番遅かったけど(笑)
でも、経験は伝えることが出来る。
いつかは人の役に立ちますよーv-91
ひつこくして、すみません。

カズさんは、厳しいことも、言ってくれるので、嬉しくて、ついつい。。

同年代は、わたしより、年の低い子供が、いる人が、多いし、下の子の、ママ友ばかりで。。。

姉は、遠い学校に行ってたので。。

すごく、頼ってしまいます。

ありがとうございます😊
うっさんさんへ
こんばんはv-22

歳が進むにつれて子育てにも余裕(?)が出来て、
対処の仕方も違って当然ですよ~
私も長女はビシバシでしたがその長女も親となり、
子供(私にとっては孫)の躾は私に似てるv-436
良いと思ったことは継承され、悪いと思うことは継承されず。

鳥さんとの関わりも同じだと思います。
過干渉、過保護、自己満足は、
きっと鳥さんも迷惑だろな、と反省しかりv-356

最寄りの公共交通機関ではさすがに・・・v-405
ぐちぐちと、すみません。

泣きながら、書いてたら、電車の中の人達、変な目で、見てました^_^^_^^_^
親というのは、木の上に立ってて、こまってたら、降りてくるって、そうなんですね!

子供を、自分の、道具としか、見てないのかも。。

わたしは、長女との、関係は、相性、悪いです。

厳しすぎたし、5歳離れの、下の妹との、育て方が、全く、違います。

押さえつけて押さえつけて育てました。妹のほうは、私がなんでも、負けてしまい、妹のほうは、私を、押さえつけて、伸び伸び、育ちました。

子供より、やり甲斐のあることを、探さなきゃいけないって、思いすぎて
、保育所にいれて、働いたり、してました。

でも、そんなふうに、育ててしまっても、戻ってくるのかな。。

自信が、全く無いですが、それでも、最後ぐらい、母らしく、木の上に立って、見守らないといけないのかもしれません。

自分が、母の思うような相手と、結婚し、母の選ぶ家に住み、ずっと、会ってきたので、なかなか、すんなりと、ならないところが、ありますが。。

自信ないけど、自信もたないと、いけないですね^_^

ありがとうございます❣️
うっさんさんへ
こんにちは~v-278

たぶん・・・
うっさんさんは一人になるような気がして怖いのではないかな?
趣味や仕事は、子供たちが離れている時間の隙間埋めだったのでしょう。
同じような相談をされる際に私が使う言葉。。。
『親と言う字は木の上から立って子供を見る』
ここって時にササッと降りて助っ人、ってのが親だと。

私自身は、反面教師で育った結果。
人それぞれですから~
決して良い母親ではなかったと思いますよ。
仕事にしろ趣味にしろ、
特技にするほどに徹底して熱中するし(笑)

自分の寂しさのために子供を手放せないのは
子供が自分の都合での道具にしか過ぎない。
娘ってのはよほど母親との相性が悪くない限り、
自立しても、親元にやって来ます。
そういう子育てをしたはずなので安泰でしょう?

もっと自信をもって、そして視点を変えて、
親子関係見直さないとねv-392
こんにちは^_^

うちも、セキセイズ、よく、やってきます。

上の娘の自立の件も、また、モヤモヤしてきたり、、してます。

でも、ネットアンサーみたいなところを、読んでも、自立は、素晴らしいし、そーゆー親だからこそ、離れるべきだって、書いてあります。

たしかに!

と、思います。

でも、やっぱり、いまは、よくても、70歳とかになったら、どの子かは、徒歩15分ぐらいまでの近くにいてくれたら、いいのにな、って、思います。
自分が、いかに、だんなにも、子供にも、自立できてないことが、わかりました^_^

自分として、趣味に、仕事に、運動に資格取得に、って、なんだかんだ、子供以外のことを、頑張ろう頑張ろうって、20代のときから、してきた人生なのに、結局、すべてのことは、子供のことの、数パーセントも、心を締めるものでは、ありませんでした。

子供のことしか、心に締めるものがないのに、あったり、話したりできなくなるなんて、と、思うと、ドツボにハマって、抜けれないです。

かずさんは、しっかりした、いいお母さんですね。

わたしも、母は、嫌いだけど、母のことばかり、気にかけてきた人生でした。

コメントの投稿

非公開コメント