FC2ブログ

1ヵ月分のデータを持って病院へ

ユキちゃん

今日は定期通院へ。
4羽分の飲水量のデータを持って・・・

今回担当は院長先生

《蒸発した水分を考慮したとしたら・・・》

飲水量はもっと少ないのではないかと。

実験的に別容器にも水を入れ、お休みラックの中へ置き、
減った水分量や
濡れタオルの乾き具合も記載しておいて正解

触視診では体格も問題なく、
投薬も現状のまま。

見っけ!

夕方放鳥時、
他の子たちが群がってるのを止り木の上からのぞき込み
そして舞い降りてくるユキちゃん

そう、彼女は・・・

他の子たちが必死で中身を出したものを
しれ~~っと横取りするのです。

これを始めてからは
夜間の飲水量が5cc程度と安定して来た。

《ストレス発散になるので続けてみると良いですね

夜間の保温も26℃程度、
前面ビニールカバーなし。

やっぱり?
保温しすぎだったのかも

毛引きもあるからシビアになるよね

関連記事
☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓