FC2ブログ

自咬症悪化を阻止したい!

アトリ(1)

アトリ

投薬開始となり、
ルチルと別居が状態を悪化させるのではないか?

サザナミインコは、
ごはん中、水をたくさん飲むので、
薬入りの飲み水がある以上、食事は単独が良い

初日、別居させたものの、
想定通り、ごはん食べず

元々、このペアは、
食べる位置が確定している。

ルチルが薬入りの水を飲まないよう、
飼い主が見守る事にした

50ccの水を2回に分けてみたけど、
沈んだペレットで汚れやすい。

2日目以降は3回に分けた。
この方が確実に服用できると思い・・・
食べ終わったら薬入り容器のみ撤去。

アトリ(2)

綿ロープで出来た飾り物。
もう一種、麻紐仕様もあり
これ、年2回の地元のホムセンイベント、
ガラクタ市で¥10でGETしたもの。
10個買ったけど、残り3。

サザーズが必死でかじり倒すので、
アトリが皮膚をかじる暇がないよう、
ケージ内に設置してみた。

破壊

半日で固定部分を破壊

実は、投薬2日目、
あまりにも皮膚をいじってしまい、
くちばしに血・・・
さらに皮膚は一面、真っ赤を通り越し、
ジュクジュク状態

薬が効く前にひどくなるな、と思い、
とにかく気を紛らすものをとの思いから。

アトちゃん

紐をきつく結び直し・・・
これに飽きると、
ケージ網をひたすらハミハミ。

羽繕いを阻止するわけには行かないけど、
傷周辺を必死でいじってる時はどうしたもんだか

おもちゃ

センサー反応で
クリスマスソングメドレーを歌うおもちゃ。
お客様からの頂いたもの。

そりゃうちのインコたち、
ビックリですわ

かじったら歌う。を繰り返すことにしたら、
かじる頻度が大幅ダウン。

おやつで釣ると
かじる=おやつと認識されては困るよね

皮膚は赤からピンクへ。
ひどかった傷口の瘡蓋の範囲が小さくなって来た。

薬もしっかり飲んでるし、
このままうまく行けば良いんだけど



関連記事
☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓