FC2ブログ

シロちゃんの闘病


シロちゃん(1)

シロちゃんの闘病は3日間でした。

18日、朝から異変が。
目力がない。
前日はいつもと変わらず。

体重 35.5g

前回通院後から食欲にムラがあり
体重が徐々に減って来ていた。

フンの量が少ない。
放鳥してもすぐにケージに戻る。
食欲無し。

オーツ麦も食べない。
粟穂をあげたら勢いよく食べた!!!

正直、病院へ行くのは躊躇した。
ピッチーと似たような経緯だったので、
ここ数日ではないかと。

後悔したくないので、翌日の診察予約を。

シロちゃん(2) 

19日

体重 33g
朝の放鳥では目を閉じてじっとするのがほとんど。

病院で再度エコー。担当は院長先生。

腹水のある場所は
注射器を刺せる位置ではなく、
前回はっきりと見えなかったけど、
肥大化の腫瘍も見られた。

わかってたのでしょう。
追加の胃腸薬を10日分と言ったけど5日分に。
再度通院とした。

『正直、覚悟はしてます』
《体重が減ってるからねぇ・・・》

帰路は涙涙ですよ。
覚悟していても・・・

シロちゃん 

夕方は好きなところへ飛んで行く。

肩に 

肩に乗る。
とても軽くて・・・

手から 

手に乗せて粟穂を。

ピッチーも好きなところへ飛んで行ってた。
食欲も復活したっけ・・・

だからシロちゃんにも好きなように・・・


どんだけ泣いただろう。
天にお返しする日が間近な事は変えられないのに。

シロちゃんの孵化は特別だったので、
余計に思い出されて・・・


次回へ続く

関連記事
☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓