巣引き相談で出した結論

10-10-01(2).jpg


長かった個別放鳥で、ハイジ以外のセキセイズは、
ユキはほんのちょこっと食いしていたものの、
男子はまったく見向きもしなかった、ペレット。
同時放鳥解禁してからは、昼間はペレットのみ
ハイジが食べるから、みんなも真似っこでボリボリと
写真は、仲良くおやつの粟穂を食べてるように見えますが、
端から一つずつずれて行く、ハイジの邪魔が入り・・・

先日の通院で、Drに巣引き相談してきたのだけど、
ハイジは甲状腺&肝臓機能UP、利胆剤を飲んでいる。
インコの薬と言っても、人間が飲んでる薬だし、
副作用が気になっていた
幸い、ハイジは完全ペレットにて、たぶん栄養バランスは取れていると思う。
産卵、抱卵についての母体には問題はないが、
生まれてくる雛に、利胆剤の影響が出ないとは言い切れないとのこと
産卵中に薬を一旦止めるのが好ましいけど、
いつ産卵するかわからないので、交尾前の中止しかない。
ってことは巣引きを決めたら即、薬を中止ってこと。
ハイジの健康維持と、雛への影響を考えたら・・・・
ならば、繁殖させないための努力も必要だ
いろんな考え方や見解もあると思うけど、私の信頼するDrのお話。
1  日照時間について
寝る前に遮光率90%のカーテンを使用しているが、
少しの光が漏れては意味が無い。
物音やTV、人の声などがすると、寝ているとは言えない。
夜だけ、静かな環境にケージを置くなどの配慮。
2  体重管理について
食べすぎ、濃厚飼料の与えすぎなどで体重が増えないようにする
3   昼間の過ごし方
♂と♀を一緒にしない方が良いけど、そりゃムリな話。。。
ケージの置き場や配置を変える。
=環境を変える→軽いストレスを与える、などなど・・・
これらは同時に、発情過多にならないための努力にもなる
無精卵→体力消耗→卵詰まり
私のかわいいハイジがこんな風になるなんてヤダー!
ユキはやっとろう膜が均等に色抜けして、発情が治まった。
来春にでも様子を見ながら考えよう。


関連記事
☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓




コメント

☆かずさんへ☆
ハイジのおかげで、すんなりペレットを食べてくれたので、
良しとしましょう(笑)
実家のセキセイズが冬越しでまたやって来るのですね。
みるくちゃん、楽しみでしょうね(^^)
ユキ&ペーターペアを望んでいたのですが、
ピッチーの思いを優先させましょう!
4羽仲良く食べているな~と思ったら、ハイジちゃん…(笑)
ただ今、実家におりますがもう明日戻ることにしました。
うちも仲良く(?)3羽の姿が見られるのは、今は実家に戻った時だけ。
寒くなったらまた連れてくる予定ですが。
それぞれ違う部屋に置いても呼び鳴きがもの凄いし、可哀想ですよね。
ユキちゃんは問題なくペアになれそうだし、雛はユキちゃんに任せて
ハイジちゃんはマイペースでいってもらいましょう!
☆すずこさんへ☆
ケージの配置換えは有効なんですね!
軽いストレスは、いざと言う困難にあった時のためにも、
役に立つようですね。
ハイジのろう膜が、白っぽいベージュより濃くなってきてるので、
もうすぐ発情へ向かうと思います。
寒くなる前の子育ては大変だろうし、今秋は断念です。
体調も良くなってくれたら考えます(^^)v
ユキもろう膜が戻ったし、こちらも来春でしょう。
☆ゆみさんへ☆
インコは暗くすれば一応静かになるんですって。
たまに夜中に起きて寝付けず、リビングでPC開けてると、
背後のインコ(たぶんハイジ)がピヨピヨ小声出したり、
ペレットを齧ってる音がしますから、やっぱり起きてるんですよね!
ハイジも水分過多のフンが、薬のおかげで改善しつつある中、
子育て中、薬を止めての巣箱の汚れで、
雛ちゃんにも衛生面で怖いものがあるし、慌てず見送ります。
ユキは来春でいいかも^^;
みんなペレットを食べるようになって、よかったですね。
発情は、ケージの置き場を変えるだけで、おさまりますよ。
毎年、マメのアリスの卵で悩んだんですが、置き場を変える、これが一番効いてるように思います。
卵詰まりはこわいですね。
ハイジちゃんの巣びきは断念するということにしたのですね。。
雛ちゃんにも影響があるとなると躊躇しちゃいますよね。
発情抑制のための対策、先生からご指導があったのですね。
そっか、単に暗くすればいいっていうわけじゃないのですね。
物音とかしたら寝てるとは言えないのか。。
うちは夜寝る間はキャリーに移して、上の階の部屋に移動しています。
昼間、♂と♀を一緒にしないなんて、これはちょっと無理ですよね~。
でも実際に発情過多の問題を抱えてらっしゃる方は別室にしてますよ。
可哀想ですけどね。。。
ユキちゃんの巣びきは来年の春あたりかな?
もしやこの秋??

コメントの投稿

非公開コメント