すべてはインコのため

発芽開始      生育中
水菜、チンゲンサイ、ベビーリーフレタス、ブロッコリー
虫嫌い、草花素手で触れない、土いじり?とんでもない
そのため、ガーデニングは一生しないと思っていた。
庭のリフォームもただ車を停めるためのスペースと、
洗濯物を干せる程度で良いと、花壇や木は撤去。
しかし、あまりにも殺風景、しかも角地で目立つ。
通学路でもあるので、花でもあれば癒しになるかなと
虫対策は薬剤があるじゃん
仕方なく、花鉢購入がきっかけで、ガーデニング魂に灯が点った。
数々の失敗、試行錯誤しながら、
最後は通信教育でガーデニングコーディネーター資格取得。
簡単な野菜も出来るかもとプランターでプチ菜園開始
食べ物なので無農薬で行きたい。
なので虫対策には天然薬剤&防虫ネットを。
夏野菜は苗購入だけど、ほとんどが種から育てている。
インコをお迎えしてからは、種蒔きの日にちをずらして、葉物は切らさない。
売られている種は、多いから使いきれないけど、
冷凍保存で2年はイケる。
たくさん蒔いて間引いたものをインコに与え、大株になったものが人間用。
大きくなってあげよとうとするから失敗するのよね
まだインコ向きの葉物野菜の種があるので、早く用意しなきゃね。


ハイジ&アトリ 
珍しい2ショット。
この2羽も葉物野菜は大好きです


関連記事
☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓




コメント

☆えみさんへ☆
虫嫌いを少しでも克服するには、見慣れることと、
ガーデニング用虫図鑑まで買って、
写真見ながら《ギャー!キモッ!ムリー!》の絶叫。
その図鑑の虫を庭で発見した時、鳥肌が・・・
いや~、やっぱり慣れることはありません(笑)
ハイジが37g前後、アトリが54g前後で、
約1.5倍ですもんね。
セキセイが手に乗っても重みがないですよ^^;
☆白矢さんへ☆
いえいえ~^^;
インコが来る1年ちょっと前に資格取ったのですよ。
ちなみにその前は、薬膳アドバイザーを・・・
家に居て暇な時間に、通信教育やってました。
どちらも人間にもインコにも役に立ちますよ!
土、肥料、薬剤など、自分で選ぶから安心かなぁ(^^)v
虫苦手でもコーディネーターの資格取得されたんですねぇ♪すばらしい♪
鳥さんに新鮮な野菜をお届けできるってあこがれです
おいしい野菜が沢山出来るといいですね(*^^*)
緑コンビで並んでかわいいわぁー♪
こうして見ると、大きさすごく違うね
セキセイの方が小顔(笑)
凄い!インコのために資格まで取るなんてw
確かに自分で育てた野菜なら、どんな風にどんな薬とか使って育ったか分かるので安心ですよねw
インコちゃんたちも、夏ママさんが大切に育てたお野菜が収穫されるのをきっと楽しみにしているに違いないですw
☆yukaさんへ☆
通信教育なので、民間資格だしねー^^;
今じゃ素手で土触るので、やれば出来るかな(笑)
カメムシは、ナスタチウム(別名:キンレンカ)を側に置いてたら、
み~んなナスタチウムから動かなくなるので、
オススメ致します(^^)v
こちらは今夏、アブラムシ大量発生で、茄子が壊滅でした(T_T)
インコ6羽にて、人間の口になかなか入らず(^^)
すごーい!
ガーデニングコーディネーターですか?
土いじりが苦手だった人が・・・素晴らしいですねー (´ω`人)
今年の夏はカメムシ大発生で本当、参っちゃいました・・・。
割りばしで一匹ずつやっつけましたもん (´ω`)ゞ
愛情たっぷり新鮮な野菜が食べれるアトリ君たちは
幸せ者だねー?
☆くうちゃんさんへ☆
大小の花壇を作ったので、野菜。。。と思ってたけど、
さすがに虫ブロックだけはムリで^^;
今はハーブと雑草防止用の花があるくらいです。
野菜はすべてプランター。
今年は暑さで、去年は長雨で病気になるし、
失敗するとムキになって再挑戦します(ーー;)
虫との共存は必須なんですけどね(笑)
きのうなんて、カメムシの仲間と格闘しましたよ(T_T)
家庭菜園、やってみたいけど・・・
うちでは、無理です^^
早く1件家に引っ越したいですが、ここ岡山にずっといるかどうかも判らない今、1件家は、絶望的です(T_T)
しかも先立つものも無い・・・・・
でもハコベとかは、プランターで栽培しようと種だけ購入してます^^
ってか、tomoさんのコメント、笑っちゃいましたよヽ(゜▽、゜)ノ
確かにどんな植物でも虫さんは、付きますよね^^
☆すずこさんへ☆
いろんな策があるけど、その時の気候でかなり対策が変わるので、
難しいですねーー。
アブラムシには天敵のテントウムシが一番だけど、
最近、めっきり少なくなりましたよね^^;
うちはコガネムシの幼虫に毎年泣かされてましたが、
今年は発生がまったくなし。
暑すぎて生態系も変化してきてるようです。
コンパニオンプランツ方式がいいかも(^^)v
野鳥たちもごはん探しに苦労しただろうなと思います。
農薬使用が怖い中、自分ん家で取れた野菜なら安心ですね。
人間が食べて良し、小鳥にやって良し(^_-)
うちもたまに野菜を植えるけど、虫が来るんですよね、どうしても(;_;)
どうにかならんもんですかねぇ…
☆かずさんへ☆
間引き菜はほんとに無駄にならなくて重宝しますよね。
今年は10月上旬気温が高かったので、発芽がとっても遅かったです。
その分、モンシロチョウ飛来は、ブロッコリー集中(>_<)
穴ぼこだらけになったので、主人を出動させました。
うちもビオラのミックス種を何かのおまけで貰ったので蒔いてます♪
今から月1でオルトラン剤を苗にぶっかけておくと、
春先の被害が少ないですよ(^^)v
☆tomoさんへ☆
は~い!存じておりますですよ(^^)
春蒔きよりは秋蒔きの方がいくらかましです。
買ってきた苗は土も良くないので、虫も潜んで春爆発ですからね(ーー;)
自家用は古土再利用するので、いろいろ作業が大変ですけど(笑)
去年冬はチンゲンサイ&水菜が宝庫状態で、
買わずに済み、
今年は気温高で発芽が遅かったので、
これから爆育の予定。。。
春は虫がついて大変だったけど、今は虫害に悩まされずw
私も小松菜とか、市販のをあげるのが恐くて…どれだけ薬を使っているのかわからないので(汗)
それで、小松菜の種を撒いてまだ本葉も出ていないのにみるくにあげていて、ピーチが来たらピーチに優先で…。これはいかんと豆苗を買ってあげているうちに小松菜も間引くほど大きくなりました(笑)
うちも夫にガーデニング魂の火が点いて、ベランダにビオラが沢山あります。(←安くて長持ち)
でも春先にはまたアブラムシに注意せねば…!こっちは薬を使ってもいいので、オルトラン(だったかな)を使います。
どんなに頑張っても
…きっと…
…たぶん…
虫は湧きま~す!?
失礼しました~!

コメントの投稿

非公開コメント