発情スイッチの入る時・物

10-11-29.jpg


ペーターの気持ちがわからない。
何でこの洗濯ばさみに愛を囁くのか・・・
それを不思議そうに見つめるアトリ
止まり木とラックの支柱にも真剣に。。。
アトリはと言うと、人間の手の指にのみ反応。
フンガブヨキュルブビー

そして餌のプレゼントを。。。
大量吐き戻しはないものの、
要らんがな

サザナミの発情は分かりにくいと聞いたことがあるけど、
うちは四六時中スイッチ入るので、迂闊に手に乗せられない。
最近は旦那の上着の襟でスイッチON。
セキセイズの遊び場ケージ内のブランコの結び目、
セキセイの個別ケージの上に出ている紐の結び目、
スリスリの位置決めで余念がない
無駄な発情、一体いつ治まるのだろうか。。。
腫瘍出来るんじゃないかと心配なんだけど




関連記事
☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓




コメント

☆白矢さんへ☆
ハマチちゃんもですかーー!
うちのセキセイは人間にはまったくないので
ちょっとうらやましいかも(^^ゞ
発情も自然時期なら邪魔しないんですけどね~。
突っ込み笑っていただけましたか(^^)
うちもよく、頭の上やら、止まり木、手にスリスリする子が多かったです^^;
ハマチも手に対して吐き戻しをするようになってきましたし、出来れば発情は押さえたいですよねぇ^^;
吐き戻しの餌、要らんがな!っていう突っ込みに凄く笑ってしまいましたw
☆くうちゃんさんへ☆
セキセイは今ペーターだけですが、アトリ相手にも・・・
サザにも腫瘍の可能性があるんですね。
やっぱお嫁さんお迎えがいいのかなー。
繁殖はまったく考えてなかったんだけど・・・
ヨーゼフが来てからは、アトリもストレスになってるのは確かなので、
相手にすると、発情開始(>_<)
指先見ていきなりの《グピ~ブビ~ビビビ~フンガ~~!》
吐き戻しも癖になるらしいので、どうしたもんだか・・・
年2回に治まるような環境、のはずなんですけど(^_^;)
☆tomoさんへ☆
セキセイにのみ♀で、4羽一緒の行動なので注意してますが、
♂のしつこさに♀が怒って撃沈させられ、
それでも懲りずに行くので、追っかけまわされてますよ(笑)
アトリはヨーゼフ出現のストレスも加わってか、
相手するとすぐスイッチON (T_T)
セキセイの遊び場に侵入したがるのも、
ブランコの結び目狙いだったと判明(ーー;)
無駄な発情は、止めてほしいのが飼い主の思い。でもお年頃になると発情は、避けられないですからね^^
男の子の発情過多での精巣腫瘍、多くは、老鳥の域に達する前になりやすいと聞きます。セキセイで言うと5歳から7歳ぐらいかな。サザだったら6歳から8歳ぐらいになるのかな。
でもある程度の発情は、中途半端に止めさせるとストレスになるそうです。発情時期(年2回)は、最期までさせてあげた方が良いと聞きますよA=´、`=)ゞ
でも吐き戻しは・・・良くない・・・これは、発情相手を撤去かな・・・
でも人間は、撤去できないですよね^^
困った問題です。。
発情スイッチ!!
男子諸君の発情スイッチ、そんなに簡単に入るんだ!
家は偶然にも、メスしか飼った経験ないからなぁ。
家の娘'sの発情スイッチは、tomoのささやきです。
耳元で名前をささやくとぷっぷっぷっぷっぴっぴっぴっぴ!
と、なります。
そか、女子は卵産むと危険が付いて廻る!と、思って
たけど、男子も腫瘍!!の危険あるんだ。知らなかった。
過発情しないよう、お大事にして下さいね。
☆すずこさんへ☆
鏡やおもちゃはよく聞きます。
保温電球もこれまた困ったものですね(^_^;)
女の子の空卵産むのも大変なことでしょうし、
環境整える努力を人間がしないといけないんですよね。
今後、迎えるであろうオカメの発情。。。
またいろいろ教えて下さいねーーー(^^)
発情スイッチ、困った問題ですね。
初代のセキセイさんは、鏡のオモチャがお相手で、よく吐き戻してましたよ。
精巣腫瘍の治療中は、保温電球が相手だった事も。
取り除けるものなら、片付ければいいんだけど…
男の子の飼い主さんには、永遠の問題ですね。
☆かずさんへ☆
セキセイに多い精巣腫瘍、他のインコはどうなんだろ・・・
うちのアトリ、発情ず~っとですよ(>_<)
カキカキしていていきなりスイッチONなんです。
セキセイも今はピッチーまったくなし。
ペーターだけひとりで目がリング(^^ゞ
サザもいろいろあるようですよ。
ペアで一緒に居て、卵産んで初めて発情していたんだと言う例も。。。
換羽でイライラなのか、発情でイライラなのか、
Wだったら最悪でしょうね(ーー;)
セキセイの♂って何か硬い物があるとそれを相手にしますね。
でも♀が2羽もいるのに~。
…ってうちも、ピーチ、鳥は相手にしてませんでした。発情過多で精巣腫瘍になるなんて知らなくて、知っていれば対処できたかも。
セキセイの♂に多いと言われているので、他の鳥はあまりならないのでしょうか。
発情、いつまで続くのでしょうね…。
サザナミって発情期ってはっきりわかります。

コメントの投稿

非公開コメント