簡単!安上がり!手作り冬用ケージカバー

100均にて 

これから朝晩の気温がぐ~んと下がるので、
増えたインコたちの冬用ケージカバーを作るのに使ってるのが

100均でも売ってるアルミシート。

工程1 

HOEI さんの手乗りケージがモデル。
(ちなみに鳥さんはサザ・クララちゃん


作り方はいたって簡単

 出入り口の扉部分以外のケージ周囲を覆うように、シートをカット。

 1~4の各角にスリット(切り込み)入れます。


工程2 

 天井部分のサイズに合わせて、シートをカット。
赤マル部分は、ケージ側面の飾りワイヤーが出てるので、
スリットは長めです。


工程3 

天井のシートを荷造り用透明テープで外側から貼り付けたところ。

赤マル部分にマジックテープを取り付ければ
折りたたみ可能タイプの出来上がり。

折りたたみ可能タイプ 


ちなみにマジックテープを買うのを忘れた私は、
直接テープで止め、立体タイプ。
これは置き場に困るので、早急にマジックテープGETせねば・・・


前面を開けてるので、暖房器具の温度上昇のし過ぎもなく、
保温効果はテキメンでした。

遮光カーテンをカバー代わりに使っているけど、
冬はフリースのひざ掛けやらも掛けてたので、
昨冬、作ってみたら、重宝しました。
(オカメには側面からパネルヒーターだったので、
その部分だけ、窓を作りました。)

画像1のアルミシートサイズで、1コ分のカバーが出来ますが、
オカメケージには足りませんヨ

少し余るシートはケージ敷きに使っています。


これ一個あるだけで、ホントに違いますよ~。
簡単なのでお試しあれ~



追記:透明ビニールカバーは下記を参考にどうぞ。

2012 意外に簡単、たためるビニールカバー

2015 新調したビニールカバー

2015 リメイク版ビニールカバー

2016 新作ビニールカバー




関連記事
☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓




コメント

えみさんへ
ヨーゼフは、カバーの上にアルミ保温カバーですよ~!
外す時、ガサガサ音がするので朝は、半パニックになるのe-263

ホムセンに、敷布団の下に敷くシートがあるから、
インコ用ラックの周囲も今年は、これをカバーにしようかと・・・

改良の余地はたくさんあると思うので、
ぜひお試しを~e-271
名案ですねぇー^^
うちの子はかみちぎってしまいそうなので布カバーの上から保温シートをかけてみようかな♪
籠の下にひくだけでも効果ありそう!
まねっこさせてくださいねぇ♪
すずこさんへ
初めのうちは買ってましたが、
すぐに壊されたりするともったいない精神が出て、
今はインコグッズは作れるものは作りますヨv-91
ルチルちゃんがさっき、初の羽ばたき練習開始。
テントは作ったので、ケージも今週末には買って、
ケージ内小物もボチボチ作らねば、と思ってます。

こんにちは
夏ママさんは、いろんなものを手作りされてすごいですね~
いつも感心しています。
私は何でも買ってすまそう…とか思っちゃうからなぁ(^^;)
tomoさんへ
早速のコメありがとうございますe-287

オカメ用は昨冬の分、ボロボロなので作り変えますが、
今日はルチルのテントも作る予定なので、
マジックテープ買って来て、ヨーゼフのカバーも
ちゃっちゃとやっておこうかと・・・
100均でない、ちょっと上質なアルミ保温シートが、
去年買って余ってるのがあるので。。。

オカメもですが、
うちはアトリがパニック起こしやすいので、
扉部分を覆わないから薄明り入って良いですよ!


お!手作りお休みカバーですね!
家もそろそろ考えねば!!
おっきな?ビニール温室は作ったものの、
保温力はあまりよくないです。
ただ、このはのパニック事故防止で
ひょこ電球外付けだから大きいカバーいるなぁ。

夏ママさん、それ幾つ作るの??

コメントの投稿

非公開コメント