微妙な2羽の仲

クララ 

夜、キッチンで水浴び後のこの2羽。
後ろのルチルの顔が何とも
羽繕い必死~。

ルチルが止まってるとこは
止まり木5cm程度しか出してないんだけど、
何でかこの仔はココが好き

その反対側の枝がクララは好きなので
この2羽、当然ながらよくケンカする。

かなり上下に離れていても、
クララが尾羽パッカパッカしながら威嚇開始

気を悪くしたルチル、もちろん応戦。

お互い勢い良いので止まり木から落ちては、
戻ってケンカ再燃

アトリは我関せずで
とばっちり受けない位置でくつろいでいるため、
カメラ内に入らない


クララ威嚇中 

クララがケージでごはん。
上にやって来たルチルへ威嚇開始。
もちろんこの直後、逆切れルチルも応戦した。


かと思えば・・・


不思議な関係 

2羽相次ぎここへ。
ケンカすることなく、キュウリを堪能中


おまけの画像


ルチル 


サザナミ・ルチノーは目がキリリと引き締まって見えるから、
たまに鋭い目つきだわね


でも男前~~





関連記事
☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓




コメント

すずこさんへ
サザの♀を育ててみたいですが、なかなか~e-330
サザのルチノーも遺伝的に♀が多いのかな?
全般的にはサザの雛は♂の確率が高いとも言われてるようです。
種族保存の法則はどうなってるんでしょうねーe-451

アトリが一番温厚なのか、ビビリなのか(笑)
一番の甘えんぼです。
こんにちは
ルチルちゃん、やっぱり男の子なんですね。
♂同士だと、なわばりとかぴりぴりするんですね。
ルチノー男子って、珍しいですよね?
アトリちゃんは、要領いいのかな?(^^;)
tomoさんへ
サザは基本、温厚ですよ~e-320
オカメは温厚と言うよりはビビリかもe-452
今朝はセキセイ♀jrとクララがケンカしてました。

キュウリ、水分が多いからめったにあげないけど、
皮付近を多めにしてます。
換羽の時に良いとか言われてるけど、
諸説あるので、結局は飼い主の判断ですよe-330

ルチルが一番表情豊かに見えるかもe-287
サザナミと言うのは温厚なタイプが多いかと思ってたけど
そうでもないみたいだねー。(ま、一番温厚なのはオカメか?)
あ、でも家では最近喧嘩が絶えないなぁ。。。
(取っ組み合いはないけど。。。)

キュウリ!!キュウリ食べるの!?
知らなかった。。。

キュウリのお皿上と、おまけ写真のルチル君。
同じ鳥には見えないですね。

コメントの投稿

非公開コメント