迷い鳥さんの捜索について

今日の日常ブログには
飼い鳥(迷い鳥)さんを保護した場合
(鳥を飼ったことがない人向き)の記事になっています。
合わせてお読みいただけると幸いです

鳥を飼っている人、飼ったことがある人なら
迷い鳥さんの保護の仕方はほぼわかるかと思います
ブログやツイッター、フェイスブックなどネットを活用して情報拡散し
飼い主さん探しもするでしょう。

私はツイッターで毎日のように
迷い鳥さん探し、保護情報を見ると
1度不注意からピッチー@セキセイに脱走され、
幸いなことにすぐ側の駐車場の車の下にいるのを発見し
連れて帰った事を思い出す

ネットの拡散の中で
道端にたたずんでるインコの画像を貼りつけ、
保護してあげて!と言う、他人に依存の見物人を見ると
正直ムカつく
急いでて保護出来ないと言う状況もわかる、けど、
もし、人が倒れていたり、
小さい子供が一人で、泣いていたりしたら放置するのか

あ、そんな人は自分に甘く、人には冷たいかもね

ツイッター拡散も、ツイッターに無縁な人には届かない。

迷い鳥さんの飼い主様から、
ブログで拡散を申し出し、ツイッターで了解を得た上で、
左サイドTOPに情報を貼りつけました。

オカメインコの飛行距離はかなりのもの。
どこかで保護され、そのまま保護宅、
もしくは新たな保護先に居ることを信じています。
近隣区、市、県などへ拡散できればと思います。

ご協力いただける方々がいらっしゃれば
拡散、よろしくお願い致します。



関連記事
☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓




コメント

すずこさんへ
こんにちはe-287

拡散も限られるのでどうにかならないかと思い・・・

うるるちゃん、キレイなお子だし、
保護した方が里親さんになってるかと。。。
でも飼い主さんの元へ戻れるよう私も祈ってますe-446
こんにちは
ブログでもtwitterでも、しょっちゅう目にしますね。
迷子ちゃん。
うるるちゃんも、たぶん、どこかのおうちに保護されてるんでしょうけどねぇ。
そこまでたどり着かないんですね。
早くおうちに帰ることができますように!!

コメントの投稿

非公開コメント