シロちゃん毛引き症再通院

1か月前

4月にいったん、毛引きの投与&通院が終了したシロちゃん。
↑画像はその1か月後の状態。

一喜一憂、一進一退を繰り返し・・・

現在

現在。

背中(翼下)は地肌丸見え。
あまり改善出来てない。
画像では見えないけど、向かって右脇も地肌見え・・・

ここ1か月、発情が治まらず
放鳥すると、ちょっとした隙間を縄張りのように張り付き、
他セキセイ♀とつるんではシャチホコる。

これはいかん!!!と
ハイジの1か月分の薬をもらいに行く日に急きょ病院へ。

時期と環境もあるので発情は仕方ない。

シロにとって発情は毛引き誘因のひとつ。

以前処方してた哺乳類の母乳成分の薬を
隔日でなく毎日投与を試みるようになった。と同時に、
発情抑制剤も合わせて・・・

気分転換の遊び場ケージ移動では、
みんなは太ってしまってシロは痩せ気味を維持。

ご飯争奪戦でストレスが発生するのではないか?
当然のように他セキセイ女子たちは体重増加も手伝って発情合戦

ここ2週間はみんな個別ケージ管理。

当分シロちゃんの通院が続くねぇ・・・



関連記事
☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓




コメント

かずさんへ
発情抑制剤は男女同じなのかな???
うちは今のところ大丈夫そうですが・・・

発情しすぎて健康被害が出そうな勢いであれば、
発情のリスクを低くするのが
結果、鳥さんにも飼い主にも◎だと思いますよe-1


シロちゃんは四六時中換羽と同じなので、
体力消耗度が激しいんです。
なので、みんなよりもかなり多めにご飯です。
遊び場ケージ移動も、
一番に入れてご飯を食べてもらって
そのあとから他の子たちを入れるのですが、
お昼は出来ないので試行錯誤も中だるみですわe-263
うちはまっちゃの発情に困ってます。
もう2ヶ月以上神経質な感じが治まらず鳴いてばかり。
ケージ別にしたりテントを外したりした方がいいんでしょうね。可哀想だけど。
みるくは前回お薬飲んだけど、男の子も発情抑制の薬って飲ませるんでしょうか。男子も精巣腫瘍が怖いのですからね

シロちゃんは痩せてるのなら、好きなだけご飯を食べさせてストレスフリーにした方がいいかもしれませんね。

コメントの投稿

非公開コメント