5羽病院へ連れて行きました(芽胞菌編)

クララ(1) 

かれこれ1か月は吐き戻しが続いているクララ。

しかもその吐き戻しは朝一ケージカバー外し時のみ発見。
しかも一定の場所

発情スイッチがすぐに入るので、カキカキも控えめにしていたが、
そばにいる異種インコに足掛けしようと寄ってく姿が顕著。

時期的なものだしほっとけば治まると思ってた・・・
吐き戻しによる体重減を懸念していたので、
ペレットは小分けで多めにあげてた。
(クララの水入れには、あげた半分くらいのペレットが沈んでるのです

8月末のセキセイの通院時に予め、獣医師さんにお尋ねしたところ、
《何かの菌が悪さしてるかもしれないからあまり続くようなら見せてくださいね》

ケージ内レイアウト、ケージ置き場変更しても
一向に吐き戻しは治まらない

なのでセキセイズと一緒に連れて行ったのです。

フンは朝一に取って持ち込み、併せてそのう検査も。

《フンの中にガホウキンがあります》
《そのうにもちょっと菌が多いですねぇ・・・》

ガホウキンって何?漢字はどう書く?

獣医師さんは図を書いて説明、
簡単に言えば悪玉菌が多い、と言ったもの。
ただし、これが直接、吐き戻しの原因なのか、
吐き戻しが続いてるから増えたのか、今のところ決定打がない。

10日分の抗生剤を飲んで
もし吐き戻しが治まったら菌の仕業。治まらなかったら単なる発情。
10日間の様子を見ながら、次回通院なのだけど・・・

でも・・・
説明を聞きながら、何かこれはヤバイ感じ???
5年近くお世話になってる獣医師さんだもん。。。

帰宅後、すぐにネット検索。

【芽胞菌】
非常在菌とネットでは記載があったけど、
獣医師さんは常在することがあると・・・
ただし同時放鳥は控えて、とは言われていない。

この菌は数種あるらしく、
何の菌かを特定するためには
培養してどーのこーのと時間が掛かるようだ

症状としては、悪臭便(下痢)、消化器系疾患、体重減少など
人間で言えば食中毒なみの悪さする菌もあるらしい。

本来、消化器官に難のあるサザのフンって水分多いし、
通常でも下痢っぽく見えないこともないし、
クララのフン、悪臭ないんだよね

大型インコに発生しやすいらしいけど、
セキセイにもよくあるんだって!

非常在菌であれば、口から感染、だよね・・・
クララの場合考えられるのは、
水入れ事情???
当然、水はしょっちゅう交換しているのだけど、
長時間の外出はしない飼い主だけど、居ない間は交換無理よね。
まして夜は交換出来ないもんねぇ・・・う~ん

クララの水入れ事情を伝えたら、薬も直接投与方式となりました。
本来なら8時間置きが良いらしく、
そうすると、夜もあげないといけないので、発情対策も考慮し、
1日2回となりました。

保定簡単なので良かった、けど、嫌がるので大変でした。 
今じゃ、自らくちばし開けますわ


クララ(2) 

カキカキ要請中。
この後投薬なんだよね、ごめんね

続く吐き戻しが気になって通院して発覚した初耳の芽胞菌
 
春の健康診断時は捕獲し損なってフンだけ持ち込んだら、
確かに腸内環境が若干悪いけど、投薬とまではいかないので、
乳酸菌を与えてと言われたから、
慌てて買ったボトル入りのサプリ、全然だわ
次回通院時に持って行って、獣医師さんに見てもらおっ


投薬3日目の朝、吐き戻しはいつもの半分。
4日目の朝以降、小さじ1杯弱。
 
吐き戻しが少なくなったからか、
いつものようにガッツリ食べません。
それでも体重はさほど変わらず。

10日後の通院時の検査で落ち着いていますように。。。




関連記事
☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓




コメント

かずさんへ
こんにちは!

おちりも汚れてないし、下痢がひどいというわけでもなく。。。
体重も46g前後と、ずっと安定してるのですよ。

買った乳酸菌はバードベネバックプラスパウダーですe-2
1週間に1回ってのが楽と思ったけど、
ゆるフン気味の他数羽にもさほど効いてない気がします。
ビオフェルミンが一番効くらしく、
病院でもらう乳酸菌入り薬はいつもこれですe-284

水入れのぬめりは何であんな短時間で???と
特に夏場は感じますね。
今年は湿度が高すぎたからか、
まわりでも、体調不良のインコの話が多い気がしますe-258
すずこさんへ
こんにちは。

でしょう!!!
菌に中に菌が自身で耐性作る、ってタイプらしく、
(顕微鏡映像だと二重丸に見えますe-1
煮沸しないといけないみたいです。
性能の良いアルコール除菌物もあるのでケージ掃除にこれは使えます、が・・・
フンの中に排出されると、乾いても生きてるので、
食フンするインコさんに伝染するものがv-12

獣医師さん談でここまで言わなかったのは
クララのタイプは細菌学上、まだマシだったのかなぁと。


クララ君、写真ではつやつやで健康そのものに見えます。
私が見た時は換羽だったのか、ちょっと貧相な感じだったような(汗)

市販の乳酸菌って、バードベネバックプラスパウダー?
私は前からこれが気になっていて、機会があれば買ってみようかなと思っていたのですが…。
糞が臭くなくコロコロするという口コミもあるし、実際サザにあげている人も多いみたいなので…。あげたところで、サザの糞がコロコロになるわけはないだろうけど、少しは改善されるのだろうかと。

うちも汚れたら水を換えているけど、ペレットが入っているせいでヌルヌルしてます。半日もたってないのにこんなにヌルヌルするものかとビックリします。不衛生なのでペレットを入れて欲しくないけど、サザは水分多目じゃないとペレットが食べられない子なのでしょうがないんでしょうね。ふやかしペレットだとそんなに水が汚れないけど…。

投薬生活が大変なので、健康でいて欲しいです…。
こんにちは
「ガホウキン」って初めて聞きました。
悪さするんですね。
確かにサザナミの糞はゆるくて、下痢なのかどうかねぇ…
どこからきたのか…(--;)
早くいなくなって、他の子にいかないといいですね。
って、うつるような菌なんでしょうか?

コメントの投稿

非公開コメント