一喜一憂、油断大敵

メンズセキセイ

昨日の夕方放鳥。

みんな飛び回ってました

12日、食滞で病院へ連れてった毛引き症のマイヤ。
日中、夜間の保温は28℃前後とし、25度を下回らないように工夫。

胃腸を動かす薬を追加処方してもらったことも手伝ってか、
週末より改善され、ちょっと安堵

ピッチー 

ピッチー。

マイヤと一緒に同日再通院。

やはり一口食べては口パク。
飲み込み辛い姿は見ていてこっちも辛いよ・・・

1gのペレットを食べるのに3時間掛かる。
↑画像のくちばし横に付いてるペレット痕。
飲み込む際に小刻みな吐き戻しのような素振りなので
水分含んだペレットが付くんです

13日朝、体重が29g(前日30g)になり、飼い主はかなり慌てた。

ヤバイよヤバイよまじヤバイ

病院へ連れて行こうと、
キャリー代わりの保温しやすい水槽に入れる際、脱走され・・・

鴨居へすっ飛んで行き、その直後。
セキセイガールズのいるラック上段へ止まり、

物色そんな元気はあるんかい

それを見て、ちょこっと冷静になった飼い主。
胃腸を動かす薬も効かなかったし、
前日に病院へ行っても決定打もなかった。
夕方診察もあるので、日中30℃保温で様子見。

膨れることがなくなり、
とりあえずペレットは食べたので、病院へは行かず。

朝、昼とペレットを食べるのに時間が掛かる。
一口食べては止まり木やケージ底へ移動。

常に嚥下行動のためさぞ体力も使ってるだろう

12月~1月にかけての激換羽。
これが免疫力低下につながったのかな・・・

口パクはAGY(メガバク)陰転後からの症状。
喉や食道に、何らかの障害が発生、または残ったと仮定すると、
この症状は一生続く。
常に口腔内が濡れている状態なので、菌の繁殖もしやすいと思う。
でも、

食べる=生きる。

食欲があるのが救い。
時間掛かっても良いからとにかく食べてくれーーーー



関連記事
☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓




コメント

すずこさんへ
こんにちはv-22

食べたくても思い通りに食べられないって
本鳥さんも辛いでしょうね・・・e-452
なのに飼い主の心配をよそに物色するなんて。
しかも自分の娘・アルムにちょっかい掛けてましたよe-441
たまに刺激になって良いかもe-461
かずさんへ
こんにちはv-22

そうなんです・・・
なので夜も食べられるようにと工夫してます。
激換羽も終了してるので、
バイタルパウダーをちょこっと振りかけてます。
でも、粉は残ってるe-351
ちょっとでも口に入ってくれてたら良いですがe-263

正直、無事に6歳を迎えられるのか?と思ってます・・・
こんにちは
ご飯を食べてくれないのは心配ですねー。
食べないと体重減るし、体力も落ちるだろうしね。
ピッチーちゃん、頑張って食べてね!
まぁでも、物色する元気があるなら大丈夫かな?(^^;)
ピッチー君、前回体重が少ないなと思ったけど、やっぱりそうだったんですね。量が食べられなくて減っちゃってるんだ…。なるべく栄養価の高い物をあげるしかないでしょうね。
まあ…女子に興味があるうちはまだまだ元気ということでしょうし、食欲があるのならいいですね。

コメントの投稿

非公開コメント