ビニールカバーを作り替えてまーす!

 3年前にUPした手作りビニールカバー
その後、いろんなタイプで作ってましたが、
ボロボロに破壊されたものが多発
ただいま順次作り替えています。

前回同様、
120cm×200cmのテーブルクロス(1500円程度)を、ホムセンで購入。
ケージの大きさにもよりますが、
これで我が家用オカメ&セキセイ各1枚余裕で出来ます。

におい消しには、水ぶきして天日干しが良いけど、
大きいのでめんどー。

丸1日天日干しした後、パーツカットしてから水ぶきし、
さらに広縁に干してました。

収納が便利、そしていかに縫わずに手抜きするかがモットーにて
今まで作って来たものを使ってみてこのタイプに

まずは新調オカメケージ用です。

 オカメ用(1)

左右側面と背面、天井は続けてカット。
前面部分は片方のみ別カット。

画像は出来上がったものにてすでにスナップボタンが付いてます。

本体裾以外の周囲はバイヤステープで囲む。
放鳥中のかじられ対策を強化したいのであれば
裾回りも縫い付けた方が良いかも

今回仕様ではバイヤステープ5m弱。

今回パーツ縫い付けは一カ所のみ。
縫い合わせ前面部分は《つくろい縫い》。
ジグザグ縫いの変形みたいなもので強度があります。

私は2度縫いしました。

後は、スナップボタンを付けて終わり。
スナップボタンはすべて内側で付けるようにしています。
バイヤステープが内側に入ると
ケージ内から見事にかじられて破壊の一途を見て来たから

だからお休みカバーは大きめで作っているのです

オカメ用(2) 

ヨーゼフちゃんのケージ。
正面左側に水入れとご飯入れがあるので、
前面パーツは途中まで縫い合わせています(左側の開いてるところ)。

以前はパネルヒーター派だったので
大きく窓を作ってましたが、隙間風満載だったと思う。
おまけにケージ内からかじり倒されるわ、
放鳥中、他のインコがかじるわ・・・

今回は窓無し。

オカメ用(4) 

ヨーゼフちゃんのケージは大きいため、
取っ手が左右にあり、
前作はここを切り開いただけだったので、
内側からビニールをかじり倒されてボロボロに・・・
放鳥時は他インコもかじり倒すようになり悲惨な姿へ。

持ち運びのために、
スリット入れてバイヤステープも考えたけど、
切り込み両サイド部分をかじるのよ・・・

なので今回は無し。

持ち運びは前面から側面へ手を入れて持ちます。
人間はめんどーだけど、こっちの方が気密性アップ。


***スナップボタンなどの金具での注意***
亜鉛合金と記載されているものはOUT。
金属中毒起こします。

バッグやポーチなどの金具をかじっていて中毒もあり得ます。
金属で素材不明なものはかじらせないように
飼い主さんが注意してねーーー


次回はビニールカバーリノベーションバージョンです。
持ち手部分が天井上部にあるタイプ。
こちらは画像満載なので、新規で作る場合も参考になるかと思います



ボロボロのビニールカバー、リメイク

興味のある方はどうぞ


関連記事
☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓




コメント

すずこさんへ
こんにちは♪

出費を如何に抑えるか・・・貧乏性なんです(笑)
自分ち用のオリジナルが好きなので
作れそうなものは作りますよ(^^)v

いろいろ作るので、金属ものにはシビアです。
さすがに金属パーツは作れない(^-^;
こんにちは
すごいですねー!!
うちはもう、買ってすませます(^^;)
すぐ齧られてボロボロになるし。
ネットでまとめ買いです。
金属中毒も、怖いですね(><)

かずさんへ
こんにちは♪

新ミシンの性能が良いので、縫うのは早いんですけど、
スナップ取りつけが大変。
今日はサザJrのケージカバーの仕上げしました。
旧カバーは他の子用に作り替えましたe-271

金具類、親切な通販ショップでは
《ペット用に使用禁止》と記載もあります。
ストラップ金具やボールチェーンは真鍮が多いと思います。
以前、調べたら真鍮の素材にも亜鉛、と発見したけど、
私のアクセサリーの金具をハミハミしてるインコたち、
中毒起こした子はいないです。
あ!以前、かずさんがいらした時、
ハイジが吐き散らしたけど、病院では中毒症状みたいと。
でも何が原因かわからず。。。
いつもの遊び場で他の子とつるんでたし、ハイジだけが・・・

訳のわからないものは、遠ざける、が一番ですねe-351




tomoさんへ
こんにちは~♪

お休み部屋と日中の部屋を移動するため、厚みがあると重いんですわぁ。
保温必須組や換羽でお疲れっ子以外は
保温もカバーもなしe-61
寝る時だけ、ラックにカバーを覆ってます。

指先の脂がなくなってカサカサ以上で痛いけど、
可愛い可愛いうちの子たちのため。
器用な方ですが、仕上がりがe-1

うわぁ…手が込んでますね~。これなら保温性バッチリですね。

金具は本当に何に鉛が入っているのかさっぱりわからないので…。私のワンピースに付いている金属も噛まない様気をつけたり、ストラップとかも齧らせられませんね。
私は昔飼っていた子にお気に入りのキーホルダーをケージに入れてあげてました(汗)鉛中毒なんてものを知らなかったし、にもかかわらず、中毒になった子もいなかったので良かったけどラッキーだっただけだと…。
サザもボールチェーンもハミハミしていて取り上たことがあるけど…。あれもどうなんでしょう。安全とわかれば遊んでもらってもいいけども、わからないので遊ばせられません。
いいですねー!
家のも作ってもらいたいくらい。。。(笑)
家は 簡単に3mm厚のビニールでラックごと
覆って 縛り付けてあります。
3mmあると、なかなか食い破れないみたいです。
(隅っこをちみちみ噛んではいますが。。。)

にしても、器用ですね!

コメントの投稿

非公開コメント