環境変化によるストレスを考えて

我が家は今日から通常生活。

ブログもマイペースな更新ですが、
いつもお立ち寄り頂く皆様、感謝いたしております

本年もよろしくお願い申し上げます


マイヤ

先月末の定期通院は早めに、25日に行って来ました。
いろいろと獣医師さんに状況説明。

マイヤの毛引きはさほど悪化せず

シロ 

シロちゃん・・・

かなり抜いておりました

触視診でも
《傷になってるところが2か所。これはちょっと・・・

マイヤもシロも、食滞は全く見られず、
体重も33gをキープ


塗料のにおいなどの影響はどうでしたか?と聞かれ。

仮インコ部屋は完全単独部屋で
重たいドアを開けなければ、においもホコリもまったく入って来なかった

他のインコたちも含め、保定してるシロちゃんに、
《みんなよく頑張ったねーー

日中のインコたちは現在、広縁に移動。
新しい環境に慣れていただくためで、
そのうち放鳥も・・・と考えていたのだけど、
獣医師さんに相談して出した答え。

『仮インコ部屋に慣れているのだから、放鳥はこのまま仮インコ部屋で』

新たな場所での放鳥がストレスになっても困る、と
仮インコ部屋は正式にインコ部屋としました

どーしても移動できないソーイング関係の資材はそのままだけど、
徐々にですがインコ部屋らしくなってます。

以前の放鳥部屋よりもセキセイズはよく飛び回ってるし、
遊んでる姿も・・・
いずれはUP出来ると思います。
(動きが早いので、ブレブレ写真だらけなのよ

よく遊ぶ=頭を使う

ストレスや毛引きが少しでも緩和されますように。

今月の飼い主は木工作業者・・・だな



関連記事
☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓




コメント

かずさんへ
こんにちはe-287

広縁慣らしでいまだセキセイ(チーちゃん)、
先日、1羽お試しで出したら一切飛ばずe-263
ヨーゼフはお散歩するようになったけど・・・
サザフンが脅威なので、しばらくは新しいままを維持させたいe-330

インコ部屋は万一避難する際を考えて、
1Fの玄関側の部屋がやはり便利かと~~
フローリングなので掃除もしやすいです。
あっちこちに遊び道具やらを置いたので、
お鳥様方、放鳥すると楽しそうです。
西角部屋なので、日当たりがねe-258

移動も掃除も慣れてますが、今後の飼い主の老化に伴い、
バリアフリーにしましたe-271
ラックごと移動可能でーすe-278
とうとう仮インコ部屋がお鳥様部屋に…(笑)
家が広いし、子供さんたちがそれぞれ自立しているので、お鳥様部屋が可能なのではと、実は前から思っていました(笑)
でもリフォームは、放鳥を考えての工夫もされていたのでは…。
ケージが多いから移動も大変でしょう。
掃除も、私はたった2つでも面倒です…(汗)

コメントの投稿

非公開コメント