最近、荒れぎみサザ長男

長男・プレナ

長男・プレナ。

人間に凶暴ではなく、
三男・ベリルに攻撃する

サザーズ 

三男・ベリルは
ルチルママを熱心にストーカー。

プレナはベリルの動きを監視中

3兄弟は同じケージに同居なんですが、
プレナとベリルは毎日何度も派手なケンカしてます。

ケンカ、と言うよりは、
一方的にプレナから攻撃しているけど


長男&次男 

プレナは次男・リオンさえいれば良いっぽい

ベリルは基本、おとなしい子で、
ケージの中では1羽離れてます。

なのにプレナは、
ベリルがいるだけでも邪魔なのでしょうね。
執拗に追っかけ回し、ケンカ売ってますわ

ここ2日ほど、あまりにもひどいので、
ご飯の時間だけ、ベリルを単独にしたら、
戻ったベリルをプレナは速攻、攻撃するのです

でもねー。
たまにプレナとベリルが並んでまったりしてたり、
一緒にご飯食べてたり
やっぱり1年9カ月、3羽一緒に育ってるし、
離さなくても良いのかなーとか・・・

昨日はプレナを単独にしてみました。
呼び鳴きが多かったなー

夕方放鳥時、3羽つるんでましたが、
そのうちベリルがルチルのストーカーを始め、
プレナとリオンがベッタリしてました。

リオンを取られると思ってるのかな?
♂同士だし何より、あなたたち、
兄弟ですから~~
関連記事
☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓




コメント

KENさんへ
こんばんは☆

一斉にケージインはさすがに苦労しますね(笑)
うちは1羽入れば、
もれなく追随して自分のケージに戻るので意外に楽です。

サザは高さがあるケージより横幅や広さがある方が
生態に合って良いと思うのですが、
テントを入れるのでやっぱり高さもいる(汗)
時々パニック起こすため、あまり止まり木を設置出来ないので
とってもシンプルです。
しかも備長炭止まり木なので固定しにくいのが難点です。
どこに追加しようかと悩んでます(^^ゞ

セキセイが幼鳥の頃はチモシー使ってました(^-^)
発情対策から、使うのを止めました。
発情のリスクに敏感になってるので、
インコたちにはケージの中は退屈だろうな、と思います。

ご飯を食べられない子が出るなら
同居しない方が良いですよね。
セキセイにはあったのですが、サザには今のところないので、
ちょっとは安心です。
早く食べて他の子のご飯入れに向かう姿は
セキセイもサザも一緒かも(笑)

レイアウト
>一緒のケージ、羨ましいです(*^^*)

放鳥後、全羽一緒のケージに入れるのには一苦労ですよ(笑)
大体はケージの上で井戸端会議をして中に中々入りたがりません。

>止まり木は段違いでなく、並行に設置でしょうか?

段違いと右前方にかじり木兼用の短いものを平行に、計3本使ってます。
ちなみに左前方にはブランコを設置。

私のケージは普通の角型ケージと少し違い、少し横が長めのタイプです。
横長なので止まり木が長く相性の悪い鳥達の間に間隔を取れるのがトラブルを避ける要因になっているのかも知れません。

又底網を使わない代わりにチモシーを敷いているのですがこれを銜えて何やらウロウロしています。
巣を作る訳でもなく、意味は不明なのですがこれもストレス解消になっているようです。

餌箱は少し間隔を開けて下側に3つ並べ、一つはスペースの問題で上側に、セキセイインコはあまり水を飲まないので水入れは一つです。
以前は特大サイズの餌箱を一つ設置していたのですが、インコって結構独占欲が強いみたいで一番強い固体が他をクワッと威嚇するんですよね…。
KENさんへ
ご訪問&コメントありがとうございます(^^)

うちのメンズセキセイ4羽も一度、一緒のケージにしたのですが、
おとなしい子はご飯食べられず。。。
ちゃんとご飯入れもお水も4つ用意していてですよ(; ̄O ̄)
放鳥時は仲良くしてるんですが…
一緒のケージ、羨ましいです(*^^*)
今では投薬っ子がいるので、4羽一緒は不可能です(^_^;)

今日もサザ・プレナがベリルに攻撃しそうだったので、
私がケージの中に手を入れてブロック!
今日の夕方の放鳥時、リオンがプレナに足掛けしてたので、
発情モードなのかも(・・;)
オス同士だし、兄弟だし(笑)
ヤキモチでしょうかねぇ。。。

止まり木は段違いでなく、並行に設置でしょうか?
以前はクロスさせたりして、頻繁にレイアウト変更してたのですが、
そう言えば最近はやってなかったです。
さっそく、止まり木レイアウト見直します!


仲直り
奇数飼いではないので参考にはならないかもしれませんが苛められていたセキセイインコを群れに戻した事があります。

最初に飼っていたインコに仲間を3羽、後からお迎えしました。
その内1羽は他の2羽に苛められ足に上手く力が入らない有様で、お店から籠を別にしたほうが良いと助言をうけたのでそのようにしました。

けれども交互に放鳥中、互いに群れたがる様子をみせたので先ず苛められていたインコと相性の良さそうな感じの最初に飼っていたインコとを同居させ、次に苛められていたインコの足の回復を待ってから4羽同時に放鳥してみました。

すると、自分のケージに餌を食べに戻ったインコに続き、皆がそのケージに納まってしまったので以来4羽を同じケージで飼っています。互いにじゃれてるのか喧嘩しているのか判断しにくい小競り合いは時々見せるのですが餌箱は頭数分、止まり木はグループ数+1(他ブランコ&かじり木)を用意したのが功を奏している様です。
かずさんへ
こんばんは(^^)

一度試しに隣にしたら、
ケージに戻した時のプレナの攻撃が半端なかったのですよ(; ̄O ̄)
奇数はやっぱり問題が発生するのでしょうかねぇ。。。

ベリル見てて、ほんとかわいそうです。
末っ子、しかも5号ちゃんだから、
時間差もあったし、
ま、ルチル追っかけすぎて、孤立しやすかったかも。
あの手この手を駆使してみま(^-^)/
No title
攻撃されて可哀想だから離すと呼び鳴き…難しいですね。
一方的なのは可哀想ですもんね。

ケージは別でも隣に置いても駄目ですか?
うちはケージ別でも隣にいたら全然平気です。

大抵まっちゃが先にケージイン、みるくも一緒に入っていこうとしますが、もう扉が閉まってるとわかると、自分のケージへ入ります。

コメントの投稿

非公開コメント