毛引き症兄妹の通院

マイヤ

5月中旬は換羽でツクツク満載なマイヤ。
毛引き具合は現状維持。投薬も現状通り。

換羽期間の放鳥時はまったく人間に近づかず

でも換羽が落ち着くと必ず人間にやって来る。
数日前から飼い主の頭を縄張り?とし、時々チーと争いも始まる

そして・・・

マイヤ&クララ 

クララ@サザナミのストーカー中

クララも換羽終了し、顔のツクツクを残すのみ。
少し発情モードのようで
セキセイの鳴き声に反応しまくるので、
一緒に放鳥したら、チーとマイヤにモテモテ

シロ(1) 

シロちゃん。
最近、飼い主にやって来ては皮膚をハミハミ。

↑は石を除けて、その下の皮膚をハミハミしようとしてました
今は私のネックレスで遊ぶのがブーム。
くすぐったいの何の

これがイライラモードの時は
ハミハミ→チミチミ→マジ噛みへと発展

シロ(2) 

ブレブレです
ハミハミは真剣そのもの。

シロちゃんも5月中旬に換羽だったのですが
毛引きは現状維持だったものの、食滞が見られ

中旬は朝の気温が低く、
放鳥にはこの温度差が良くなかった、と飼い主の考え。

すぐに胃腸を動かす薬を追加。
3日ほどで治まり、その頃には最低気温も20℃前後となり、
シロちゃんの食滞はすっかりなくなりました

触視診でも肉付き等問題なし。
精神安定サプリも現状通りの処方でした。

我が家は毛引き&多飲多尿のセキセイズの温度管理は怠れない。
特にユキ&シロは年中30℃です

夏場はちょー暑がりな飼い主、ケージの側に居られない

シロVSクララ 

シロちゃんVSクララ。

クララが先に居たところに飛んで来て
ケンカ売ってましたわ

月一通院には
クララも同行し、健康診断を受けました~。
こちらは次回UPします


関連記事
☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓




コメント

コメントの投稿

非公開コメント