健康診断・サザ談話で盛り上がる(笑)

クララ(1)

クララ@サザナミ

フン検査、はなまる

今回の通院、待合室で待っててさあ次、と思ったら、
後から来たワンちゃんが先に通された。

え???

しかも副院長先生が担当。
と言う事は、今回は院長先生???

すぐに呼ばれ・・・

カルテがあるとは言え、毛引き&多飲多尿のセキセイズは
90%副院長先生担当だったので、
ありゃ?っと思った

クララ&チー 

最近、チーちゃんからも追っかけられる

放鳥中、別室のセキセイを飛び鳴きするクララ。

換羽も顔周辺の筆毛が開くのを待つのみ。
ここで発情モードになると、
あのキョーレツな臭いを放つフンをするようになる

飼い主は週1でキクスイさんのペレ炭をペレットに混ぜてます。
(5粒程度朝か夕のどちらか)

フン臭が出る前にと、予防に徹することにしました。

フン検査で、はなまるだったからか、

『例の炭を食べさせてるんですか?』と院長先生。

ケージから出す時に、いつもなら普通に手に乗るのに、
なぜかクララ、診察室を飛び回り逃げる

院長先生の頭に止まり、私が手を伸ばしたら
後頭部から首元へ降り、隠れる(笑)

看護士さんの手にすっぽり納まり、
カキカキされてじっとしてるし

クララ(2) 

先月、逃がしてしまったノーマルサザ♀がいなくなって、
♂が寂しそうにしてたので新たにお迎えしたそうです。
幼鳥ちゃんはブルーでもうっすらグレーがかった色。
これまた品のある色でビックリ~~

クリームイノとブルーとどちらにするかで悩み、
やっぱりブルーのサザが欲しかったから、と決めたようです。

先住サザ♂との相性も初めから良くって
この際、性別は二の次だと

『尾羽見たら♂みたいなんですよねー』と
新入りちゃんを診察室に持って来ました

院長先生、私に性別判定を?だから診察の順番変えた???

サザについていろいろ話が弾み

クララのお迎え検診が院長先生だった(はず)。
あれ以降、ブルーサザのファンになったようです。

クララのおかげでサザファンが増えたんだもんね

クララとルチルのカップル不成立のため、
里親さんになっていただく予定だったのにスミマセ~~ン



関連記事
☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓




コメント

うっさんさんへ
おはようございます(^^)v

はい!後頭部に縞々のない、ハイジのカラーですよ(≧▽≦)
高校時代に初めてやって来たインコ(キキちゃん)がこのカラー。
このカラーを我が家で初お迎え、が私のインコ飼いの始まり。
キキが唯一育て上げた息子もこのカラー。
その子が半年で虹の橋へ行ってしまって・・・
あの頃はインコ医学もない時代。
そんな経験から、うちの子たちの病気に関する探究心が強いのですわ(^o^)/

こんばんは^o^

セキセイグリーンオパーリンって、ノーマルの頭のラインのないやつですね!

かわいいですよね!

ハイジの色かな。。

私も、ピッチちゃんと、このハイジちゃんの色が好きです🌺🌺🌺
かずさんへ
こんにちはv-22

うちに来るお客様方、セキセイならピッチー、
サザならクララの羽色が人気です。
クララはグリーンターコイズに近いブルーだけど
私はクララの色合い、優しくて好きですv-398
そう言えば、ピッチーの色合いがとってもきれいで
私が選んだわ~v-347
もし、うちの子たちに寿命が来てみんないなくなったら
たぶんこれで最後、と1羽、お迎えするだろうな~。
セキセイグリーンオパーリンv-426

掛かりつけ医ではセキセイ(虹の橋へ)、ウロコ、オカメ、サザ・・・
数年前、ツバメが居ましたよ。
リアル鳥飼いさんの獣医さんはまずは安心ですねv-392
No title
やっぱりブルー系のサザは憧れますよね。
黄色とか、緑の鳥は沢山いるけど、青は少ないし、幸せの青い鳥とか言うので、なんか良さげな気がしますし。
私も1番コバルト、2番ブルー希望でした。元々青系が好きなのもあり…。
以前はイマイチと思っていたモーブが渋くていいなと思ってますけども。

一口に鳥と言っても、全く違うので、サザを飼っていらっしゃる獣医さんは安心ですね。
うっさんさんへ
おはようございますv-278

サザ&セキセイは平穏?ですが、なぜにオカメは・・・ですよね。
セキセイとオカメが仲良しって事もある中、
我が家ではあり得ないv-356

シロちゃんはトリトロンのみ、ユキ&マイヤ(=25℃以下NG)は保温電球のみ。
春夏秋冬、ビニールカバー&サーモ必須v-388
季節感まったくなし(笑)

マイヤの副鼻腔炎、1か月で投薬終了でした~。
鼻水が出る、って症状がなく、瞼が腫れただけだったからか、
薬がすぐに効いたためだったと思いますよv-426
1か月=1クールが基本だったんじゃないかな?
なので長引く子は2か月、3か月ってありますよ。
(↑知人のブリーダーさんがそうでした)
その後、マイヤは副鼻腔炎にはなってないですv-392
さざなみセキセイは、仲良くできるのですよね。

オカメとセキセイは、大抵、あかんのにね^o^

しろちゃん、ゆきちゃん、30度って、相当ですよね!

トリトロンと、電球併用ですか?

うちは、ついつい、29度とか、28度にしてしまいます。。

凄い、暑さになりますよね!

この冬に王女が、風邪のときは、30度にしましたが。

副鼻腔炎だったのですが、これ、二ヶ月は、最低、薬を、飲まないと、菌を消せないと言われてまして。

でも、飼い主さんとこの、副鼻腔炎、そんなに、長く、薬、あげてないですよね?

たしか、そんな記事があったような。。

勘違いなら、すみません^o^

コメントの投稿

非公開コメント