毛引き歴4年・・・ですねぇ

飼い主、
ぎっくり腰のお次は昨日の胃カメラ。
トラウマな胃カメラも最近では眠りながらの検査。
昔に比べたらはるかに楽でした

マイヤ

毛引きが始まったのは4年前の3月。
マイヤの胸元がどんどんズル剥けになって行くのを見ていて
どうにか止まらんのかいな、といろいろと模索したっけ

現在のマイヤはこれまで同様、
抜く場所マイブームが発生するものの、
4年前のズル剥けにまでは発展しない

覆毛がないので保温だけは365日しっかり管理。

日中は毛引きせず、ほぼ夜中のみ。
これじゃ飼い主、手も足も出ない
ケージにおもちゃ吊るしてもさほど興味持たない。

どうすりゃいいんだ・・・と悩んだこともあった。

放鳥時は自由気ままにとノータッチ

ハコベ♪

左から、マイヤ・ベリル・クララ。

ハコベを仲良く食してます。

シロ&ユキ

シロちゃん、最近また地肌が所々見え始め・・・

人間が感じないような、環境の変化があったのかしら?

他の子と比べてもシロちゃんは
ユキやアルムの後をついて回ったり、飛び回って遊ぶタイプではない。
とってもマイペース。

ユキは今秋で8歳、セキセイJrたちは5月で6歳になるなぁ、と
余生を考慮し、ちょっと前から食生活を見直してた。

そこで獣医師さんと相談を兼ねた意見交換をば

小型インコは足元のものをついばむ習性。
野性下ではシード食。ペレットと言う総合栄養食はない。
かなり前だったけど副院長先生の診察時に、
《現在、ペレット8:シード2が推奨されてます

完全ペレット食のうちの子たち。
この推奨比率が今現在でも有効なら、
大好きなシードをおやつとしてでなく、毎食事での楽しみに良いのではないか?

《食の楽しみを持つのは良い事ですねー》

遊びながらの好物発見が一番良いようだ。
ケージ底網を開放して底に、紙に包んで置いとくは
《あ、ユキちゃんは多尿便だから無理かな》と院長先生。

遊び場ケージで遊ばせるのが一番
投薬がなければ毎日でもOkなんだけど、
やっぱり投薬組にはちと厳しいようです

だからシロちゃんは、
精神安定剤を最終的には無し、としたかった。

今回も減らすことは出来なかった

関連記事
☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓




コメント

うっさんさんへ
こんにちは(^^♪

うちの場合の投薬組では
毛引き=食滞懸念もあります。
ユキちゃん=太りやすい=発情=お玉ちゃん・・・
シードがダメ、ってわけでなく、
投薬してるため同じケージに一緒、がOUTなのです。
わかりづらい文章でしたかな、すみません<(_ _)>

ユキちゃんは相変わらず背中とお腹はズル剥け(-_-)
シロちゃん、おっしゃる通り!
発情抑制のため日照時間を短くしてます。
↑発情絡みの毛引きもあるため(>_<)

気温が上昇してるので、
サンルームで日光浴を開始して気晴らししていただこうと
飼い主、企んでますよ( ̄▽ ̄)
4年も、たってしまったんですね!

投薬組は、シード、ダメなのは、なぜなのでしょうか?

水を、飲む量が、減ってしまうのかな。。。


前回の、ゆきちゃんの、ズルムケ、痛々しかったです。。。

いまは、少し、治ってるのかな。。。

白ちゃん、夜中に、毛引きするということは、夜、熟睡してないし時間があるのかな。。

睡眠時間、短くすると、発情してしまうのかな。。
かずさんへ
こんにちは[undefined:v-22]

麻酔ではなく、睡眠導入剤のようなものですよ~。
点滴中に薬を投入する手法でした。
私もかなりのトラウマがあって放置してたけど、
母も知人も同じ病院で検査したので、
苦痛がなかったと聞き、思い切ってやっちゃいました[undefined:v-91]

インコが中心の生活なので、
制限が掛かるし、自分の健康面も考慮すると
なかなか合う仕事も見つからないでしょうね~。
私のような在宅ワークはダメかな???

食の楽しみは飼い鳥さんにとって大切ですよね。
うちは完全ペレット食だけど、
おやつに粟穂やオーツムギをあげてましたが、
ご乱心ヨーゼフちゃんのこともあり(いずれUPします)、
ペレット食オンリーを見直したかった[undefined:v-436]

No title
胃カメラ、一度やったことあるけど、おえおえ苦しく…。もうやりたくない検査の1つです。眠りながらというのは、麻酔を吸入(?)とか?

先日、コンビニとか引っ越し梱包のパートでも行こうかな…と言ったら、一度ぎっくり腰やってるから重い物を持つような作業の有る仕事は止めた方がいい、一時の少額のお金にとらわれて、一生体が駄目になったら…と言われ、それもそうだなと。
ツタヤはクレームが凄いとのことで、ストレスになりそう…。楽な仕事ってないですね…。週2~3回、半日程度でいいというのじゃないと、ジム通いも、インコ放鳥に支障が出るので無理だし。

うちもみるくがもう高齢なので、今の所は特に年齢のことは感じさせないのですが、最近はしょっちゅう考えますv-406
旅行も、来年、再来年あたりは行けないかもな…(今年は大丈夫そう)と何年か前から考えたり。
本当に限られた命、幸せに生きて欲しいですね。
私も食の楽しみは奪いたくないので、全部ペレット食にするつもりはありません。

コメントの投稿

非公開コメント