体重ダウンが顕著に・・・

マイヤ(1)

毛引き部位がよく変わるマイヤ。
それでも綿毛が多いので、保温も以前よりもシビアにしなくて良い、
とは言え、
22℃以下になるのは避けている

マイヤ(2)

ケージ越しでカメラ向けたらエグエグし始めた
ちょっと休憩?いや・・・やる気満々なストレッチかも

今月半ばくらいだったか、
ケージカバーに吐き出したブツが付くようになり、
当然ながら体重ダウン開始。
体調不良で吐き散らしたのかと注意していたけど、
どーも発情絡みのエグエグの可能性大

そして通院した翌々日から換羽の兆し。

放鳥中はクララ&サザJrの追っかけなどで大忙し

マイヤの投薬は一生続くし、
通院は毎月でなくても2カ月に1回でも良いような気がして来た。

何か異変があれば早急に行動する飼い主だし、
う~ん、どうなんだろ

シロちゃん(1)

先週の半ばは33gあったシロちゃん。
通院当日(4月25日)、30gって・・・
毎朝体重測定してるけど、毎日0.5g程度減って来てた。
よくあるよなぁ・・・

今回の担当が副院長先生だったのはラッキー

すぐに量を増やすには食滞の危険があるので、
様子を見ながら、量の調整していた。
夜間のみシード混ペレットをあげ始めた、と伝えると、

《良いですね~。シードは美味しいもんね》と
触視診中だったシロちゃんに話すように。

シロちゃん(2)

そのう満タンのシロちゃん。

この状態が4時間続く日がごくごくたま~にあった
ケージ内温度は26℃。
28℃にアップすると、ケージ出入口の温度が低いところへ移動する。
温度はたぶん大丈夫と思うんだけど。

日中、シードをあげなくなったのはこのプチ食滞が見られてから。
消化が悪いので、夜間のみにしたのです

《体重が減ってるのが気になる

体重UP強化となりました。

毛引き中でカロリー消費がアップして体重増に追い付かない。
かと言って単に量を増やせず、回数を増やすのはいつものこと。

そして通院翌日(4月26日)の朝、29.5gに。
さらにお昼ごはんが4時間経ってもそのうは膨れたまま。。。

これはいかん!!!

それでも食欲は旺盛なので助かる
6時間経過後に1g弱。
深夜にそのうを確認して1g。
しかも毎食、ピッチー用の粉砕したペレットをば。。。

27日から胃腸を動かす薬追加。
(常備薬として処方していただいてる

徐々に改善したので、本日より投薬見送り。
今週は公私で多忙。でもインコたちの見守りは怠りませんヨ

関連記事
☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓




コメント

うっさんさんへ
お返事遅くなりましたv-436

シロちゃん、今朝は31.5gとなっておりましたv-392
少しずつですが体重は増えつつありますよ。

増やすよりも減らす方がキツイかもです。
可愛い王女ちゃんのため、抜かるべからずv-91
しろちゃん、心配ですね。。。

しろちゃん、いたいけで、

ゆきちゃん、ぴっちーちゃんの、次にファンです💗

鳥さんたちのお世話は、ぬからず、されてることに、感心します‼️

わたしは、やっぱり、時々、ヌケヌケです。。

王女ちゃん50グラムで、変わらずです。

みぃちゃんの、残りを、食べさせてしまってます
‼️

また、頑張ります‼️

こうして、宣言することで、また、頑張れます‼️

コメントの投稿

非公開コメント