久々にろう膜がブルーへ

ピッチー(1)

ピッチー&ペーター

ピッチーは
我が家初のインコとして、8年前の8月16日お迎え。
この3年間、この日は、同時お迎えだったハイジをより一層想う

セキセイ8歳と言えば、
人間で言えば後期高齢者に近いはず

我が家では
"じいさん"と呼んでいる

ピッチー(2)

6月画像ですが・・・

放鳥場所の隣の部屋へ脱走することを覚え、
続く縁側へ逃避行

メンズセキセイのチーは時々脱走してたけど、
ピッチーが

1度覚えると続く脱走。

『じいさん徘徊しとるがな

ピッチー(3)

なかなか降りて来ないので脚立出動で捕獲。
わりと素直に手に乗る


ろう膜がブルーから茶色へ。
初期のころは換羽で一旦ブルーに戻ったものの、
ここ1年、換羽も関係なし。
ここまで茶色なら精巣腫瘍と思うかもしれないけど、
ピッチーは老化現象と断定しても良い

ピッチー(4)

プチ換羽が来た今月半ば。その後、ろう膜に変化が

画像は24日。
現在はブルーの範囲が広がってます。

久しぶりのブルーのろう膜に
飼い主は喜んでおります
関連記事
☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓




コメント

うっさんさんへ
こんにちは~v-22

ピッチーじいさん、それなりに元気ですv-392
今は、ろう膜の半分がブルーに。
もう少し、って感じですv-426

ブルーとホワイトのコントラストがとてもきれいなピッチー。
人間ベタ慣れ、ってわけではないけど、
適度な距離があってこれはこれで良いのかなぁと思います。

目指せ!10歳超えv-82
ぴっちーちゃん、綺麗なブルーがのぞいてますね‼️

じいさんとのことですが、見かけは、なかなかの、若さです╰(*´︶`*)╯♡

長生きできそうですね❣️

人間もそうだけど、歳より、実質ですよね╰(*´︶`*)╯♡

コメントの投稿

非公開コメント