毛引き兄妹の通院でした

マイヤ  

マイヤくん
ほんとは毎月通院なのですが・・・
2カ月飛ばしました

見た目と行動、体重(食事事情)、飼い主事情を考慮したもの

毛引きは今では悪化することもなく、現状維持。

体重は33g、触視診でもこれと言った問題もなく

久しぶりの車にやや緊張???
開口呼吸しておりました
車中、ケージ越しにカキカキさせてくれたのはほんと、珍事件に近い

ただいま、発情モードにて、
飼い主の頭は毎回放鳥時に狙われております。
そして飼い主の指先に必死のアピール。
ごめんね、飼い主はごはんのプレゼントは要らないよ

狙ってます

マイヤ、サザJrにストーカー中

反撃するも、あまりのしつこさに根負け(?)し、
自分たちのケージに逃げ込もうとする事が多いサザJrたち

シロちゃん

シロちゃん

前回通院で発情抑制剤が多めに・・・

若干緩和されたような気もするけど、
触視診では骨盤の緩みを指摘され、さらに発情抑制剤追加

今回新たに、尾脂腺が固くなってるとのこと。
これは、
毛引きのために、周辺の新しく伸びて来た羽の変形のため。
(曲がって伸びてる)

腫瘍ではないので心配しなくて良いです、と院長先生

シロちゃんは簡単に捕獲出来ない子なので、
飼い主、正直なところ尾脂腺までジロジロと見てなかった

最近の北九州は、最高気温26℃前後、最低気温が22℃前後。
日中は良いのだけど、
夜間~明け方の気温が22℃では、ケージ内は25℃弱。
これはシロちゃんにとっては、
食滞を起こしかねないギリギリのライン

2,3日様子を見ていたのだけど、
食滞が起こってからではシロちゃんが苦しい思いをする。
薬は常備しているけど、薬に頼らない方が良い。
ならば先手の対策が一番と、
万一のために外していた保温器具を設置し、夜間はビニールカバー

体重34g前後。
院長先生いわく、痩せすぎてるってわけではないけど・・・

もう少し太っても良いんでしょうけど、
シロちゃんはこれ以上太ると、発情→毛引き。

さじ加減が微妙なので、
飼い主としては神経尖らしているのです



関連記事
☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓




コメント

うっさんさんへ
こんにちはv-22

月一とは言え、薬も30日分処方が3羽・・・
診察よりもこの待ち時間が長い(^^;

毎日の温度やら1日の気温差にシビアになりますよね~~v-436
お休み部屋移動時は30℃近いのに、明け方は20℃とか、
飼い主はその時間差問題に悩んでおりますよv-399
でも、がんばる!!!
通院
お疲れ様です‼️

温度などに、神経を尖らずの、わかります。


車中で、カキカキ、素晴らしい時間でしたね❣️

セキセイさんって、なんか、不安すぎたら、甘えてくる、賢い仔たちですよね❣️

これから、寒いです。お互い、インコさんたちが、ぶじこの冬を過ごせますように❣️

コメントの投稿

非公開コメント