試行錯誤の放鳥タイム(元気っ子編)

唯一、検査結果に異常なしだったペーター

予防のためにメガバクの薬は飲んでる。
このコは放鳥したら最後、どの子よりもケージ戻しに苦労する。
個別ケージに戻すのは心苦しくて・・・

ペーター

『わ~い
日中過ごしていた大きな遊び場ケージに、優雅に1羽。
呼び鳴きどころか、ご機嫌でさえずる
でも放鳥中はやっぱり寂しくなるのかな・・・



『あれ?出てこないの?』
アトリとの距離もかなり縮まったよね



関連記事
☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓




コメント

?かずさんへ?
今日も暑いですね~?
暑いの苦手なのでひきこもってます?
ペーターとアトリの薬は違うので、
一緒に出来ないんです~?
放鳥はOK?
最近ジャブも攻撃もなく、つるみ始めました。
アトリが来週火曜に診察なので、
そのうがキレイになってたら、一緒に入れてみます?
?ゆみさんへ?
HP文献読みました?
ウチの子達がお世話になってる?のDrは診察の際、
図解でいろいろ説明してくださって、
同じような見解もおっしゃってました。
解明出来ている今の治療法として、
いくつかの選択肢おアドバイスがあり、
まずは放鳥方法を変えました?
あらためてみんなの定期健診日を設定しようかと?
大きな遊び場は、やっぱり一人は退屈なのか、
今、脱走を試みているぺーターです?
こんにちは?
ペーター君は狭いケージに戻されなくて広々と良かったですね~?
ついでにアトリちゃんも入れてみたらどうでしょうか?
ペーター君、大きな遊び場独占ですね。
でも、やっぱり寂しいよねぇ。
早くみんなで遊べる日がくるといいですね。
メガバクについて、先日教えた病院のHPに詳しく書かれてるのでよかったら見てみてください☆

コメントの投稿

非公開コメント