「セキセイインコ 」カテゴリ記事一覧


年に2回ほどの水浴び派

ピッチー(1)  

キッチンで水入れ交換していたら
珍しくピッチーじいさんが私の周りを徘徊、いや飛び回る

トレーに水をいれてみたらさっそく水浴び開始

ピッチー(2)

背後のサザJrたちも不思議そう(かな?)。

乱入された~

マイヤ乱入でピッチー遠慮気味

マイヤ

ピッチー同様、
マイヤもあまり水浴びしません、さすが親子
なので豪快な水浴びではなく、
足元~腹部を濡らす程度。

来たか!?

そこへ急いで飛んで来たのは
チーちゃん

とは言え、トレーをスルーで水浴びせず
サザJrの追っかけに必死でした。



     

皮下気腫で投薬中のユキちゃんですが、
おかげさまで、その後再発せず。
体重29gまでダウンしたものの、現在は32g前後をキープ
取り急ぎご報告





☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



シロちゃん初テントIN

セキセイガールズ

日中の気温が30℃を下回ったとある日。
ユキの投薬の関係上、週一開放の遊び場にて。

綿ロープだけでは趾への負担などもあるだろうと、
止まり木をば。

シロちゃん

背後からだった。
何気に覗くとシロちゃんがいない。

テントから尾羽が・・・

シロちゃん
初めて見たのでちょっと驚いた飼い主。

前回通院の触診で発情突入の兆候があり、発情抑制剤追加となった。

巣箱代わりになっても困るところだけど、
このまま放置

アルム

自分のケージ内のブランコには乗らないのに、
ここはテリトリーのよう。

アルムが発情中で、シロちゃんにちょっかい出すのは相変わらず

夕方放鳥前に
1羽が目の前を羽ばたき・・・

『ユキちゃん

重なった網目であるのに、隙間を器用にくぐって脱走が2度。
脱走箇所は毎度チェックしてるつもりなんだけどなぁ
真似して他の子が覚えてしまう。

これだから窓やドアを開けっぱなしは出来ない

家族全員が気を引き締めなければ・・・


☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



久々にろう膜がブルーへ

ピッチー(1)

ピッチー&ペーター

ピッチーは
我が家初のインコとして、8年前の8月16日お迎え。
この3年間、この日は、同時お迎えだったハイジをより一層想う

セキセイ8歳と言えば、
人間で言えば後期高齢者に近いはず

我が家では
"じいさん"と呼んでいる

ピッチー(2)

6月画像ですが・・・

放鳥場所の隣の部屋へ脱走することを覚え、
続く縁側へ逃避行

メンズセキセイのチーは時々脱走してたけど、
ピッチーが

1度覚えると続く脱走。

『じいさん徘徊しとるがな

ピッチー(3)

なかなか降りて来ないので脚立出動で捕獲。
わりと素直に手に乗る


ろう膜がブルーから茶色へ。
初期のころは換羽で一旦ブルーに戻ったものの、
ここ1年、換羽も関係なし。
ここまで茶色なら精巣腫瘍と思うかもしれないけど、
ピッチーは老化現象と断定しても良い

ピッチー(4)

プチ換羽が来た今月半ば。その後、ろう膜に変化が

画像は24日。
現在はブルーの範囲が広がってます。

久しぶりのブルーのろう膜に
飼い主は喜んでおります
☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



体重UPするのも困りものなのよね

アルム  

アルムちゃん

シロ

シロちゃん

2枚とも6月末の画像です。
現在は
アルム=37~38g、シロ=33~34g
を推移しています

アルムは
元々骨格の大きい子なので太ってるわけではありませんよ

シロちゃんも体重UPは良いのですがこうなると・・・

ちょ・・・

ほ~~ら、始まった~~~

あ~あ

お~~~い

こうなる直前、アルム&シロは並んでシャチホコってたんですよ。
アルム&シロは女の子です
我に返ったアルムが血迷ったんでしょうね(笑)

お玉騒動がないのが救い、かな
しかし、よく止まり木から落ちませんなぁ



☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓



セキセイJr、そろって6歳

 6年前、我が家初のセキセイ巣引きで誕生したひなっぴ4羽。
愛鳥週間中に生まれたんだわ~
我が家は毎週、愛鳥週間です

チー(1)

第一子・チー

先週のケンカで負傷の翼は、おかげ様でその後は難なく

チー(2)

相変わらず、唯一カキカキさせてくれる

マイヤ(1)

第二子・マイヤ

毛引きも小康状態。
これと言った病気もここ数年なくなった

アルム

第三子・アルム

ひなっぴの頃から我が道を行く・・・
適度な距離で人間と関わる

シロ

第四子・シロ

体重減を克服し、33gに回復

毛引きも一進一退をいまだ繰り返すけど、
最近、背中の覆毛が増えたような

幼鳥時代

この画像、以前使ったかも

孵化後2カ月頃の仲良く放鳥タイム。
まだまだ人間ベタ慣れだったんですけどね~~
懐かしいなぁ

インコライフの定年60歳と決めてるので、
もう繁殖は出来ないわ。
下手すれば看取られる(笑)

体力の続く限り、
今いる子たちにすべての愛情を注ぐ

☆ご訪問&最後までお付き合いいただきありがとうございます☆
インコだって大切な家族♪
応援ポチでうちのインコたちが喜びます♫
↓ ↓ ↓